News

侍ジャパンが完全試合リレーを達成!!大学生NO.1左腕・金丸が2回4奪三振の鮮烈デビュー!

2024.03.07


金丸夢斗、中村優斗、隅田知一郎

3月7日、「カーネクスト 侍ジャパンシリーズ 2024日本 vs欧州代表」の第2戦が京セラドーム大阪で行われ、日本代表が2対0で勝利。6人の投手リレーで完全試合を達成した。

先発マウンドに上がったのは関西大の金丸 夢斗。初球に150キロを投じて球場を湧かせると、先頭打者をスプリットで空振り三振を奪う。続く2番打者もチェンジアップで空振り三振に打ち取ると、3番打者は三塁ゴロと快調な立ち上がりを見せた。

2回にも2三振を奪って三者凡退。球場のスピードガンでは自己最速まで2キロに迫る151キロを計測した。「真っ直ぐの球威もあり、チェンジアップもスプリットもいい感じに抜かすことができたのでよかったです」と自らの投球を振り返った。

3回からは愛知工業大の中村 優斗が登板。初球に155キロを投げると、一死から自己最速タイの157キロを計測した。武器とするスライダーで三振を奪う場面もあり、こちらも三者凡退。「侍ジャパンのマウンドということで、後ろで守っている方々がいつもテレビで見ている選手たちだったので思いっきり投げることができました」と初の代表マウンドを堪能した。

4回は昨季途中から支配下契約を勝ち取り、中継ぎとして36試合登板を果たした松山 晋也(中日)がマウンドへ。最速156キロのストレートとフォークのコンビネーションで2三振を奪う好投を見せた。

5回は昨季にルーキーながら8勝を挙げた渡辺 翔太(楽天)が4番手として登板。「パームボールが高めに浮いてしまっていたのでカットボールで補いましたが、3人で終えることができてよかったです」とこちらも2三振を奪った。

6回からは隅田 知一郎(西武)に継投。「持ち味をしっかり出して三振を取れたのでよかったです」とチェンジアップが冴え渡り、三者連続三振を奪った。

7回には無死から安打性の打球を打たれたが、「先頭打者を絶対に出したくなかったので思い切り前に突っ込みました」と中堅手の西川 史礁(青山学院大)がダイビングキャッチでアウトにする。その後も隅田は空振り三振と遊撃ゴロに打ち取り、完全試合を継続した。

8回からは種市 篤暉(ロッテ)が登板。内野ゴロ3つと打たせて取る投球でこの回も三者凡退に抑えた。

9回も続投した種市は先頭打者にライト線へ痛烈なライナーを打たれるが、判定はファウル。追い込んでからフォークで空振り三振を奪うと、そこから三者連続三振に打ち取り、完全試合を果たした。

アウトの内訳は三振15、内野ゴロ8、内野フライ1、外野フライ3。世界に日本投手陣のレベルの高さを見せつけた。

<関連記事はこちら>
◆【一覧】井端ジャパン 3月欧州代表戦メンバー
◆井端監督 新生侍ジャパン誕生記者会見 全文! 大学生カルテットを選んだ理由
◆高卒4年で398試合出場は世代トップ 侍ジャパン入りを果たした紅林弘太郎の凄さとは
◆大学生ドラフト期待度ランキング【2024年新年版】
◆大学生スラッガー・西川史礁が2打数2安打の衝撃デビュー!主砲・村上、井端監督も「並の大学生ではない」と絶賛!
◆【一覧】侍ジャパン大学代表候補選手

この記事の執筆者: 馬場 遼

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.03

【千葉】銚子商が1点差で初戦突破、東京学館浦安、佐倉も初戦を突破<春季大会予選>

2024.04.03

【徳島】徳島商と池田が決勝へ<春季大会の結果>

2024.04.03

【愛媛】昨秋の王者・松山商が済美との決勝へ<春季大会の結果>

2024.04.03

初回8得点、先発全員安打の猛攻に元プロ監督も上機嫌!京都先端科学大が連勝で勝ち点!【京滋大学野球】

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.03.31

健大高崎vs報徳学園のセンバツ決勝戦は指導者分業制の先端を行くチーム同士の対戦だ!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカンvol.13』】

2024.03.31

次世代のトレンドはトートバッグ? いまの野球界にマッチした時短バッグとは?

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード