News

巨人ドラ1・西舘勇陽の背番号が発表 過去にはミスターパーフェクト、メジャーリーガーなどがつける

2023.11.24


23日、巨人はファン感謝祭を開催し、新人選手の入団発表も行った。育成を含めた12人がファンの前に姿を現し、背番号を発表。注目のドラフト1位・西舘 勇陽投手(花巻東-中央大)は17番を背負うことになった。

この17番、これまでの変遷を見ていくと、そうそうたるメンバーが付けている。
初めて背負った沢村 栄治を皮切りに、「ミスターパーフェクト」の異名でも知られる槙原 寛己。さらにメジャーでも活躍した高橋 尚成や一時エースとして活躍した東野 峻に大竹 寛、そして山口 俊と巨人で活躍したスター選手ばかりだ。

ドラ1、そして背番号17と球団の期待値は非常に高い。1年目から期待に応えるような活躍を見せることが出来るか。まずは1月の新人合同自主トレからアピールしてほしい。

<巨人の背番号17の変遷>
沢村 栄治:1935年
ビクトル・スタルヒン(改名・須田博):1936年〜1940年、1941年〜1943年
丸木 迪:1946年
近藤 貞雄:1946年〜1947年
藤本 英雄:1948年〜1956年
高橋 正勝:1956年
安原 達佳:1956年〜1960年
山崎 正之:1961年〜1962年
益田 昭雄:1963年〜1967年
嵯峨 健四郎:1968年
倉田 誠:1969年〜1976年
浅野 啓司:1977年〜1984年
キース・カムストック:1985年〜1986年
槙原 寛己:1987年〜2001年
高橋 尚成:2002年〜2006年
ジャン・チェンミン:2007年〜2008年
東野 峻:2009年〜2012年
香月 良太:2013年
大竹 寛:2014年〜2021年
山口 俊:2022年

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.22

【センバツ出場32校紹介】30歳の青年監督とともに九州初優勝、熊本国府が「由伸投法」右腕とトルネード左腕を擁して初聖地挑む

2024.02.22

DeNA正捕手争いが激化中! 大阪桐蔭出身・松尾汐恩が高卒2年目で3試合連続安打!

2024.02.22

伝統校・静岡 夏秋ともに初戦敗退も、法政大に完封勝利で春の逆襲へ!

2024.02.22

専修大に名門校主力が一挙入学!仙台育英準優勝二塁手、大阪桐蔭の2番打者と140キロ右腕、MLB選手の息子ら豪華絢爛!

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.17

センバツ出場・豊川の練習環境がスゴい!公営球場並のグラウンド、雨天練習場、寮も完備! 注目スラッガー・モイセエフ擁して春に旋風を巻き起こす!

2024.02.17

名門・日立製作所が新人5人を発表!慶大のトップバッター、東海大の主将などが実力派が加入!

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.17

今年も強力な新人が続々入社!【社会人野球部新人一覧】

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.02

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!