News

宮城大弥が1.6億! 2019年ドラ1組は入団4年で年俸格差は25倍に!

2023.12.19


宮城 大弥

オリックスの高卒4年目・宮城 大弥投手(興南出身)が19日、契約交渉を行い、1億6000万円でサインしたと報じられた。

今シーズンから倍増することになり、大台を突破。山本 由伸投手(都城高出身)を超えるハイペースということで大きな話題となっている。それだけ球団が宮城に対して期待していることの現れでもあるわけだが、同じ2019年のドラ1と比較してもやはり凄まじい。

宮城同様に1億円の大台を超えたのは、現状は森下 暢仁投手(大分商出身)だけ。その森下でも年俸1億3000万円でサインしている。東京オリンピックでの金メダルをはじめ、1年目から大活躍してきた森下。宮城はそれ以上というところからも、改めて凄みを感じるところだ。

同級生・佐々木 朗希投手(大船渡出身)は、まだ契約更改を行っていないため、もしかしたら、宮城以上の契約更改になるかもしれない。それでも22歳という若さで大台を超えるということは、名実ともに球界を代表する投手の仲間入りといっていい。3月のWBCに選出されたのも納得できる。

とはいえ、まだ4年目が終わっただけで、来シーズンからは大卒の同級生もNPBの世界に飛び込んでくる。切磋琢磨を通じて、さらなる成長を期待したい。

【2019年ドラ1の年俸】
<セ・リーグ>
阪神・西 純矢創志学園出身):年俸3800万円
広島・森下 暢仁大分商出身):年俸1億3000万円
横浜DeNA・森 敬斗桐蔭学園出身):年俸1600万円
巨人・堀田 賢慎青森山田出身):年俸630万円
ヤクルト・奥川 恭伸星稜出身):年俸2100万円
中日・石川 昂弥東邦出身):年俸3000万円

<パ・リーグ>
オリックス・宮城 大弥興南出身):年俸1億6000万円
千葉ロッテ・佐々木 朗希大船渡出身):年俸8000万円 ※2022年の金額
ソフトバンク・佐藤 直樹(報徳学園出身):年俸1300万円
楽天・小深田 大翔(神戸国際大附出身):年俸8500万円
西武・宮川 哲(東海大山形出身):年俸2000万円
日本ハム・河野 竜生鳴門出身):年俸5000万円
※金額はすべて推定

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.17

昨秋は仙台育英に勝利も県4強止まり「サイン以上のことをやる野球」を極め甲子園目指す【野球部訪問・東陵編①】

2024.04.18

【神奈川】保土ヶ谷球場では慶應義塾、横浜が登場!東海大相模は桐蔭学園と対戦!<春季県大会4回戦組み合わせ>

2024.04.17

「慶應のやり方がいいとかじゃなく、野球界の今までの常識を疑ってかかってほしい」——元慶應高監督・上田誠さん【新連載『新しい高校野球のかたち』を考えるvol.1】

2024.04.17

青森大にソフトバンク2選手の弟、青森山田の4番打者、横浜創学館大型外野手らが加入!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.15

四国IL・愛媛の羽野紀希が157キロを記録! 昨年は指名漏れを味わった右腕が急成長!

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード