Column

【日本シリーズ】大山をヒーローにさせた近本が「陰の主役」<第4戦>

2023.11.02


<日本シリーズ:阪神4-3オリックス>◇1日◇第4戦◇甲子園
阪神の主砲が意地のサヨナラ打を放って、シリーズ成績を2勝2敗の五分に戻した。同点で迎えた9回裏、2人続けて申告敬遠という満塁策を取ったオリックスベンチに対して、打席に入った大山 悠輔内野手(つくば秀英出身)は、「気持ち」をこめたバットスイングで、左前へ転がした。負ければ王手をかけられる大事な試合は、前日チャンスで三振して最後の打者となった4番が、リベンジをする形で幕を閉じた。

この試合、ヒーローはもちろん、サヨナラ打を放った大山ではあったが、サヨナラのホームを踏んだ、近本 光司外野手(高出身)の存在を忘れてはならない。
この日、すべての得点にからんだ。初回、先頭打者として左前安打で出塁すると、森下 翔太外野手(東海大相模出身)の左中間への適時二塁打で先制のホームを踏んだ。2打席目は2点目となる適時打を左前に運んだ。5回は先頭打者として、中前安打で出塁すると3点目のホームを踏んだ。そして、9回。1死走者なしから四球で出塁すると、「足の存在」で相手を揺さぶった。

オリックスのマウンドに上がっていたワゲスパックに対して、盗塁の恐怖を与え続け、2度の暴投を誘って三塁まで到達した。打つだけではない。リードオフマンとして、近本は自分の仕事を心得ている。この三塁到達がなければオリックスの満塁策もなく、大山の劇的サヨナラ打もなかった。最初から最後まで、この試合は近本が「主役」だった。

今シリーズは4試合15打数7安打、打率.467と絶好調を維持している。シリーズ初戦は3安打をマークし、チームの圧勝を導いた。そして、この日も3安打でサヨナラ勝利を演出した。
阪神は、やはりこの男が打てば勝てるようになっている。

この記事の執筆者: 浦田 由紀夫

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.14

【茨城】岩瀬日大が9回4点差を逆転、東洋大牛久も9回逆転サヨナラで県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.14

【山梨】日本航空、東海大甲府が初戦突破<春季大会>

2024.04.14

【奈良】高田商などコールド発進<春季大会>

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>