Column

ソフトバンク1位公表のイヒネ、今宮&柳田をミックスした超大型遊撃手の誕生となるのか

2022.10.20

ソフトバンク1位公表のイヒネ、今宮&柳田をミックスした超大型遊撃手の誕生となるのか | 高校野球ドットコム
イヒネ イツア内野手(誉)

ソフトバンク1位公表のイヒネ、今宮&柳田をミックスした超大型遊撃手の誕生となるのか | 高校野球ドットコムプロ志望届提出者一覧
高校生154人
大学生187人

ソフトバンク1位公表のイヒネ、今宮&柳田をミックスした超大型遊撃手の誕生となるのか | 高校野球ドットコム一覧
2022年高校生ドラフト候補リスト
2022年大学生ドラフト候補リスト
2022年社会人ドラフト候補リスト
2022年 引退者・退団・戦力外リスト

 実現すれば13年ぶりのことになる。ソフトバンクが今ドラフトで、(愛知)のイヒネ イツア内野手(3年)を1位で指名することを公表した。188センチ、83キロの体格で、攻守にわたりスケール感抜群の大型遊撃手。甲子園に出場はしてないが、多くの球団がトップクラスの遊撃手という評価をしていた逸材だが、ソフトバンクがいち早く手を挙げた。

 ソフトバンクが高校生の遊撃手をドラフト1位指名するのは、2009年の今宮 健太内野手(明豊出身)以来、13年ぶりのことになる。獲得することができれば、当然「ポスト今宮」として大きく期待されることになる。今宮も今年で31歳になった。今季は初の打率3割も狙えるほど打撃は好調だったが、年齢には勝てない。そろそろ本格的に後継者を育てないければならない。これまでも遊撃手をドラフトで指名してきたが、いずれも「大型」ではなく、守備中心の三拍子揃った選手が多かった。イヒネがしっかり育てば、向こう10年はチームの攻守の柱が安泰となる。

 イヒネ本人は柳田 悠岐外野手(広島商出身)に憧れているという。伝説のメジャーリーガー、ケン・グリフィーJrにも憧れ、2人の動画を研究し、自分の打撃に取り入れているという。たしかに、構えた時にバットを激しく揺らしているのは、往年のケン・グリフィーJr.そのもの。フルスイングして大きくフォロースルーを取るあたりは柳田に似ている。さらに、大きな体格ながら、態勢を崩されながらもバットに当ててヒットにすることもあり、「変態打ち」とも言われる柳田スタイルの素質もあるかもしれない。

 柳田は、鳴り物で入団したわけではなかったが、ソフトバンクに入団して花開いた。もちろん、王 貞治・球団会長も「惚れた逸材」だったこともあったが、長所を存分に伸ばす方針を実行してきた中心人物が、今の藤本 博史監督だ。イヒネにとっては柳田本人がいることはもちろんだが、柳田を育てた男が監督としていることは心強い。思い切って自分の素質を伸ばすことに専念できる。

 今宮と柳田。2人は体格こそ違うが、プロ野球界ではトップクラスの遊撃手とスラッガーである。この2人の攻守の後継者として期待がかかるイヒネが、どんな選手として成長していくのか。まだドラフト前なのに気が早すぎるといわれそうだが、そんなことを想像するとワクワクする。

(記事=浦田 由紀夫

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.21

準硬式の球春到来を告げる関東大会!連覇狙う帝京大、名門・中央大が軸 シード校に喰ってかかる4校も注目<田中裕毅の”準硬ドットコム”第8回>

2024.02.21

ヤクルト1位・西舘を輩出した専修大が卒業生の進路を発表!指名漏れ外野手はヤマハ、神宮大会優勝経験のアンダースローは軟式転向!

2024.02.21

【三重】三重の初戦の相手は?<春季大会南地区予選組み合わせ>

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.02.17

センバツ出場・豊川の練習環境がスゴい!公営球場並のグラウンド、雨天練習場、寮も完備! 注目スラッガー・モイセエフ擁して春に旋風を巻き起こす!

2024.02.17

名門・日立製作所が新人5人を発表!慶大のトップバッター、東海大の主将などが実力派が加入!

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.02

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!