Column

【選抜出場校徹底分析】東邦高等学校(愛知)

2016.03.04

[:addclips]

東邦高等学校【愛知】
11年ぶり28回目 愛知県名古屋市名東区平和が丘3丁目11番地 東海大会優勝(愛知県1位)一覧へ戻る

藤嶋 健人(東邦)

チーム記録
打率2位

1試合平均得点10位
得失点差平均8位
1試合平均安打6位
長打率4位 0.556
出塁率3位 0.449
本塁打数1位
1試合平均四死球9位
1試合平均三振の少なさ7位

防御率9位
1試合平均失点7位
1試合平均被安打4位
1試合平均与四死球5位
1試合平均奪三振3位
1試合平均被犠打飛の少なさ9位

 例年通り愛知の秋は長い。東邦も8月15日の名古屋地区予選第1戦から、11月の明治神宮大会まで17試合を戦った。公式戦の数は32校の中で最も多く、16勝も最多だ。

 大黒柱になるのはエースで4番、主将も務める藤嶋健人2016年インタビュー。32校の投手で最も多い投球回数99回2/3。ただ試合数が多いため、チーム総投球回数の中では76.67%となった。与四死球率1.72は32校の主力投手(投球回数25以上)の中で7位、奪三振率8.94は9位とラインキング上位に名を連ねた。さらに三振から四死球を割った数字は5.21で主力投手の中で4位。コントロールが良く、なおかつ三振が取れる投手の数字を十分に見せつけている。打者としても本塁打5と打点24が出場全選手の中でトップで、投打に高いパフォーマンスを発揮した。

 もう一人投打で注目なのが松山仁彦2015年インタビュー。投手としては防御率0.36と被安打率2.84が32校の主力投手でトップの成績。エース・藤嶋がいるため目立ってはいないが、データからは末恐ろしいものを感じる。持ち味の打撃では、本塁打4と打点23が出場全選手の中で2番目に多く、長打率0.860、長打の割合57.1%の数字も凄い。
他にも1番・鈴木光稀が打率5割3分で出場校の主力打者の中で6位に名を連ね、二塁打8は1位。3番・松本凌弥は四死球15が出場全選手の中で1位タイだった。打線全体では出塁率が高く、三振が少ない。このデータからも攻撃のバリエーションを多く駆使できるように感じる。

 ディフェンスは16試合で失策13。5試合連続無失策でスタートしたが、徐々に数は増えていった。ただ1試合3失策以上はしていない。失点に占める自責点の割合は81.48%。この数字はもう少し良くしたいところだ。

 秋季大会の登録選手は26人。レギュラーの左打ちが2人というのも特徴だ。
出身地は愛知が多く、25人。残る1人も隣の岐阜出身で、地元の有力選手がたくさん入ってくる環境にあると言え、新興の強豪私立校ではなかなかできない名門ならではのメンバー構成だ。

[:adsense]

東邦高等学校 戦力分析!

学校情報

学校長 佐々木 泰裕 ささき やすひろ
監督 森田 泰弘 もりた やすひろ 1959年4月4日生 東邦高(77年夏の甲子園準優勝)→駒澤大→本田技研鈴鹿(現・Honda鈴鹿) 現役時代は三塁手 83年から東邦高でコーチになり,2004年7月28日監督就任。学校事務職員
責任教師 小嶋 裕人 こじま ひろと 1961年6月3日生 名古屋市立愛知富田高→名古屋学院大 86年から東邦高で非常勤講師として勤務し,89年から常勤となる。2010年~4月~2013年6月硬式野球部部長,2014年8月部長再就任。商業・情報科教諭

選手名簿

   
打順
守備
名前 ふりがな
身長 体重 投打

打数 安打





打点 三振





打率 出身中学
1 4投 藤嶋 健人 ふじしま けんと 3 176 80 右右 17 58 22 4 1 5 24 6 11 1 0 1 0.379 豊橋市立南部
2   7捕 髙木 舜 たかぎ しゅん 3 175 72 右右 17 53 16 5 1 1 12 6 6 6 4 0 0.302 瀬戸市立南山
3     3一 松本 凌弥 まつもと りょうや 3 174 80 右左 17 53 24 2 0 1 10 3 15 3 1 4 0.453 豊田市立豊南
4   8二 鈴木 理央 すずき りお 3 169 65 右右 10 14 4 1 0 0 4 1 5 2 1 1 0.286 蒲郡市立塩津
5   6三 小西 慶治 こにし けいじ 3 180 76 右右 17 55 11 2 0 1 12 4 9 5 2 2 0.200 小牧市立光ヶ丘
6   2遊 濵嶋 良明 はまじま よしあき 3 172 65 右右 17 56 22 3 2 0 7 5 8 3 7 1 0.393 小牧市立味岡
7     1左 鈴木 光稀 すずき こうき 3 173 68 右右 17 66 35 8 1 0 11 4 11 0 9 1 0.530 名古屋市立当知[港区]
8   9中 石橋 裕太 いしばし ゆうた 3 181 72 右右 17 52 18 1 0 0 8 4 2 7 3 0 0.346 大府市立大府南※東海市出身
9   5右 松山 仁彦 まつやま まさひこ 3 177 73 左左 17 50 21 6 2 4 23 9 13 3 0 0 0.420 岡崎市立六ッ美北
10   和田 成永 わだ なるひさ 3 173 68 右右 12 33 13 4 1 0 8 1 11 5 1 3 0.394 一宮市立大和
11     近久 輝 ちかひさ あきら 3 176 70 右右 4 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 豊明市立沓掛
12     上原 虎太 うえはら こうた 3 178 75 右右 3 2 1 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0.500 名古屋市立港北[港区]
13     中西 巧樹 なかにし よしき 3 183 77 右右 7 2 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0.500 豊橋市立南稜
14     大月 隆治 おおつき りゅうじ 3 179 69 右左 1 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0.000 名古屋市立日比野[熱田区]
15     牧 亮介 まき りょうすけ 3 169 61 右右 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 名古屋市立長良[中川区]
16     古橋 登 ふるはし のぼる 3 179 76 左左 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 名古屋市立日比津[中村区]
17     赤塚 慎平 あかつか しんぺい 3 170 60 右右 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 美濃加茂市立東(岐阜県)
18     中川 翔太郎 なかがわ しょうたろう 3 174 80 右右 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 瀬戸市立光陵
19     千手 翔太 せんじゅ しょうた 3 178 75 右右 江南市立布袋
20     大池 晃司 おおいけ こうじ 3 174 80 右右 瀬戸市立水無瀬
21     長谷 駿 ながや しゅん 3 178 69 右左 名古屋市立高針台[名東区]
22     水野 匠 みずの たくみ 3 180 80 右右 尾張旭市立旭
23     杉田 良亮 すぎた りょうすけ 3 175 67 右右 尾張旭市立西
24     越智 麻暉 おち あさき 3 174 68 右右 大府市立大府南
25     小原 寛太 おはら かんた 3 167 66 右右 豊橋市立高師台
26     杉本 和駿 すぎもと かずとし 3 169 61 右右 みよし市立三好
 平均  身長 体重 チーム合計 試合数 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 三振 四死球 犠打飛 盗塁 失策 打率
175.12 71.269 17 496 188 36 8 12 121 43 92 36 29 13 0.379

注:昨夏の△は地方大会登録選手 ▲は同全国選手権登録選手 ◎は主将。

投手成績

名前 ふりがな 学年 身長 体重 利き腕 試合数 完投 完封 無四球 投球回数 被安打 奪三振 暴投 与四死球 失点 自責点 防御率
藤嶋 健人 ふじしま けんと 3 176 80 14 11 3 2 99 2/3 68 99 0 19 22 18 1.63
松山 仁彦 まつやま まさひこ 3 177 73 6 0 0 0 25 1/3 8 36 1 8 2 1 0.36
近久 輝 ちかひさ あきら 3 176 70 4 0 0 0 4 2/3 5 2 2 5 3 3 5.78
中川 翔太郎 なかがわ しょうたろう 3 174 80 1 0 0 0  1/3 0 0 0 0 0 0 0.00

公式戦 17試合 16勝1敗

月日 場所 大会 スコア
対戦校 安打 打点 三振 四死球 犠打飛 盗塁 失策 投手名














自校 相手
8/15 [stadium]東邦高校東郷
グラウンド[/stadium]
名古屋地区一次リーグ第1戦 10 0 5 瀬戸 12 1 9 0 1 9 5 1 1 0 2 0 0 2 藤嶋 針山、城間、岩崎
8/18 [stadium]東邦高校東郷
グラウンド[/stadium]
第2戦 6 0 9 愛知 12 4 6 0 3 7 5 1 1 1 0 1 0 1 藤嶋 原、山田
8/19 [stadium]東邦高校東郷
グラウンド[/stadium]
第3戦 12 0 5 日進西 15 1 12 0 1 8 5 2 2 1 4 0 0 0 松山、近久、中川 林、東、木田
8/24 [stadium]東邦高校東郷
グラウンド[/stadium]
名古屋地区決勝T 1回戦 5 0 9 千種 12 4 5 0 1 15 5 4 1 1 2 1 0 0 松山、近久 平沢、葛山
8/25 [stadium]東邦高校東郷
グラウンド[/stadium]
準々決勝 11 1 5 中京大中京 11 5 11 1 1 5 8 2 3 0 3 0 0 0 藤嶋 初祖、磯村、長谷部
8/27 [stadium]春日井市民球場[/stadium] 準決勝 9 1 7 春日丘 10 2 8 1 3 8 7 1 3 1 1 0 2 0 松山、藤嶋 伊藤、沢田
8/28 [stadium]春日井市民球場[/stadium] 決勝 7 3 9 愛工大名電 13 8 7 3 3 4 6 3 5 0 1 0 0 0 藤嶋 藤村、横山、澤居
9/12 [stadium]春日井市民球場[/stadium] 愛知県大会2回戦 16 1 5 小牧南 12 2 15 1 3 10 12 3 0 0 3 2 2 1 藤嶋、松山、近久 土川、柴垣
9/19 [stadium]熱田球場[/stadium] 3回戦 3 1 9 高蔵寺 7 4 3 1 2 14 3 0 2 2 1 0 1 2 藤嶋 小室、井出
9/20 [stadium]小牧市民球場[/stadium] 準々決勝 12 0 6 至学館 17 3 11 0 3 7 2 1 4 1 1 1 1 3 藤嶋、松山 速水、継岩、川口
新美、鎌島
9/22 [stadium]小牧市民球場[/stadium] 準決勝 3 2 9 栄徳 10 7 3 2 2 12 1 1 1 2 0 0 0 0 藤嶋 温水
10/3 [stadium]熱田球場[/stadium] 決勝 4 2 9 享栄 9 6 4 2 2 6 3 2 1 1 2 1 1 1 藤嶋 成田、二宮、川村
10/18 [stadium]大垣北公園野球場[/stadium] 東海大会準々決勝 8 0 7 中京 7 0 7 0 3 8 8 4 4 0 0 0 1 2 藤嶋 伊藤、重本
小鶴、菊谷
10/24 [stadium]長良川球場[/stadium] 準決勝 3 1 9 三重 10 6 3 1 0 6 2 1 5 2 1 0 1 0 藤嶋 岩崎、堀内、山岡
10/25 [stadium]長良川球場[/stadium] 決勝 10 9 10 いなべ総合 17 14 10 9 6 9 8 1 0 1 4 2 1 2 藤嶋 山内、渡辺祐
水谷優、渡辺啓
11/13 [stadium]神宮球場[/stadium] 明治神宮大会1回戦 4 2 9 秀岳館 6 9 4 1 6 4 4 0 1 2 3 0 2 1 藤嶋 堀江、中井、有村
11/15 [stadium]神宮球場[/stadium] 2回線 3 4 9 青森山田 8 5 3 4 3 5 8 5 2 2 1 0 1 1 近久、松山 坪井、堀岡
得点/失点 計 得点/失点
一試合平均(9イニング換算)
安打 打点 三振 四死球 犠打飛 盗塁 失策
126 / 27 8.66 / 1.87 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手
合計 188 81 121 26 43 137 92 32 36 17 29 8 13 16
一試合平均(9イニング換算) 12.92 5.61 8.31 1.80 2.95 9.48 6.32 2.22 2.47 1.18 1.99 0.55 0.90 1.10

非公式戦(練習試合含む) 31試合 19勝10敗2分け

登板投手:松山、近久、中川、長谷、千手、田中、藤嶋、岡本

相手校:(8月 始動1日)浜松開誠館○●、知徳○○、川越東○○、中京○●、県立和歌山商○○、報徳学園○、奈良大附○、立命館宇治
(9月県大会前)浜松商○○
(9月県大会途中)静清○○
(10月東海大会前)福井商●、富山工○、帝京○○、浜松工○、甲府工○、日大三島
(10月東海大会後)松商学園○○
(11月明治神宮大会前)相模原○○、京都鳥羽○○

参考:1年生大会 11/14●0-6栄徳

過去の戦歴

高校別データベース 東邦

注:上記データは、主催者発表の資料に基づく。本大会での登録選手はこの限りではありません。

安打や被安打などの各種1試合平均の数字は、9イニング換算にしています。

攻撃部門はトータルイニング、守備部門は守備イニングを基に算出しています。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.22

【埼玉】花咲徳栄は伊奈学園と、昌平は正智深谷と初戦で対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.22

【仙台六大学】東北高で4番を打った1年生・佐藤玲磨が決めた!東北工業大が“サヨナラ返し”

2024.04.22

【和歌山】智辯和歌山、田辺、和歌山東がベスト8入り<春季大会>

2024.04.22

【春季愛知県大会】日本福祉大附が4点差をはね返して中部大一に逆転勝ち、ベスト8に進出

2024.04.22

【奈良】天理は快勝で初戦突破、智辯学園は継続試合に<春季大会>

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.17

【兵庫】20日にセンバツ準優勝の報徳学園が春初戦!夏の第1シード、第2シードも出揃う予定!

2024.04.17

青森大にソフトバンク2選手の弟、青森山田の4番打者、横浜創学館大型外野手らが加入!

2024.04.22

【埼玉】花咲徳栄は伊奈学園と、昌平は正智深谷と初戦で対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!