選手名鑑

濱地 真澄 (福岡大大濠)

応援メッセージを投稿する!
濱地 真澄

濱地 真澄pro2016

都道府県:
福岡
高校:
福岡大大濠
学年:
3年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
183cm
体重:
87kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
観戦レポートより抜粋(2016年5月15日
 先発の濱地 真澄だが、尻上がりに調子を上げていった。5回には最速143キロを計測。その後も、常時130キロ後半~143キロのストレートは尻上がりに勢いが増していき、9回になっても、その勢いは衰えず、9回になっても143キロを計測し、最後は二者連続三振で試合を締めた。

 完投勝利を挙げた濱地は、100球、6奪三振、無四球と効率的な投球。三振の少なさは気になるが、三振が少ないからこそ、球数を少なく収めることができたわけで、9回になっても与力を残していたのは、打者を打たせることを重視していたからだろう。もう少し変化球の割合を増やしたり、2回、3回をすんなり打ち取ることができていれば、もっと球数を少なく収めることができていたのではないだろうか。直球の割合が多かったのは、彼なりのこだわりといえるだろう。

 これでも、まだ濱地はフルの力を発揮していない。濱地が現時点で課題にしている好調時のリリースの感覚を取り戻すことができるか。昨年よりも身体は大きくなっており、体の力も出てきている。それをうまく投球に表現できたら...。どれだけのボールを投げ込んでくれるのか?そういう期待感を持って、常に見てきたが、春は本領発揮とはならなかった。ぜひ、夏までに感触をつかんで、凄味のある投球を見せてほしい。
情報提供・文:2016.05.15 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
福岡大大濠vs糸満【2016年春の大会 第138回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs大村工【2016年春の大会 第138回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs神村学園【2016年春の大会 第138回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs九産大九州【福岡県 2015年夏の大会 第97回選手権福岡大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板