選手名鑑

野村 大樹 (早稲田実業)

応援メッセージを投稿する!
野村 大樹

野村 大樹

都道府県:
東京
高校:
早稲田実業
学年:
2年
ポジション:
三塁手
投打:
右/右
身長:
172cm
体重:
80kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
 大阪福島リトルシニアは4番キャッチャーとして日本選手権ベスト8を経験。バットを寝かせ気味にして、どっしりと構える姿には雰囲気がある。予めバットをひいているため、トップを形成するまで無駄はなく、立ち遅れ、振り遅れは少ない選手。始動の動きを見ると、投手の足を下ろしたところから始動を仕掛けて小さく足を上げる選手。

 早めに仕掛けて、対応していくタイプといえる。トップの動きを見ていくと捕手側方向へ引いていくがグリップが身体の後ろに入ることなく取ることができるので、インコースは振り切ることができる。トップから肩口から振りだすようにして振り出していくので、ヘッドが下がりすぎず、ロスのないスイング軌道でボールを捉えることができており、さらに下半身をしっかりと踏ん張って、腰を綺麗に回転させることができるので、力強いスイングができる選手。打球を見ると、非常に強い。軸の動きを見ると、頭の位置は動かずにボールを待つことができており打ち損じは少ないタイプともいえるだろう。

 スローイングタイムは2.00秒~2.10秒前後とまずまずのタイムといえるのではないだろうか。昨年は、U-15アジアチャレンジマッチ2015に出場し、主に6番ファーストとして出場した。

 高校入学後は、秋田県能代市で開催された招待試合では4番キャッチャーとして出場するなど、さっそく、主力選手として高く期待されている。捕手はまさに扇の要。野村の成長がチームの成長、さらに課題となる投手陣の成長にもつながるだろう。この3年間、どんな歩みを見せていくのか、注目をしていきたい。
情報提供:2016.05.05
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
東海大福岡vs早稲田実業【第89回選抜高等学校野球大会】
早稲田実業vs明徳義塾【第89回選抜高等学校野球大会】
早稲田実業vs中央大学【2017年 練習試合(交流試合)・春】
履正社vs早稲田実業【2016年 第47回明治神宮野球大会】
早稲田実業vs福岡大大濠【2016年 第47回明治神宮野球大会】
早稲田実業vs静岡【2016年 第47回明治神宮野球大会】
早稲田実業vs日大三【東京都 2016年秋の大会 東京都大会】
早稲田実業vs国士舘【東京都 2016年秋の大会 東京都大会】
早稲田実業vs関東一【東京都 2016年秋の大会 東京都大会】
早稲田実業vs都立片倉【東京都 2016年秋の大会 東京都大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板