高校野球ドットコム

松平 快聖

松平 快聖(市原中央)

都道府県:
高校:
学年:
2 年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
191 cm
体重:
83 kg
データ最終更新日:2021年9月26日

短評

試合レポートから抜粋
立ち上がり3点を失いながらも、2回以降はホームを踏ませなかった松平の粘り強く、かつ安定した投球が逆転勝利に結びついたのは間違いない。 ソフトバンク高橋 礼専大松戸出身)を彷彿とさせるような滑らかで美しいフォームから、力強い真っすぐとチェンジアップ系の変化球で空振りを奪った。

 かと思えば、キャッチャーから返球をもらって、この試合最速1.31秒(手動計測)でモーションに入り打たせて取るなど、投球術も兼ね備えている。パワーもテクニックもある。そんな松平がこれから先、どんな活躍を見せてくれるのか。今後が楽しみな投手だ。

 その松平は「市立柏は打線が良いので、失点は覚悟していました」とある程度打たれることは想定済み。そのうえで、失点してからどれだけ粘って逆転に繋げるか。これだけを考え、9回を投げ抜いた。

 身長191センチ、体重81キロと恵まれた体格を持っている。それを存分に活かして、上から投げて角度のあるボールで勝負することも十分できるはずだが、「今のフォームで輝くことが出来ているので」とアンダースローへ強いこだわりがある。

 始まりは中学生からだ。市原シニアから投手を本格的にやり始めたが、当時は170センチ程度と今ほどの長身ではない。なおかつ身体の使い方が横回転で、変則投手が欲しいというチームの事情から、まずサイドスローから挑戦することにした。そこから徐々に腕を下げていき、中学2年生の冬場には現在のフォームに辿り着いた。

 ソフトバンク・高橋や、西武・與座 海人(沖縄尚学出身)を参考にしながら固めたフォームで中学時代は117キロほどだったそうだが、市原中央に入学して体重が増えると129キロまで最速を更新した。

 ただあくまで大事にするのはテンポだと松平は話す。
「変則投手はスピードや変化球で空振りを取るよりも、テンポよく投げて打たせて取ることが理想だと思っています。そこにスピードがついてくれば、その確率が高まるものだと思って投げています」

 目指すは関東大会ベスト4、春の選抜出場を決めることだという松平。熾烈極める千葉で台風の目となることが出来るか。2回戦以降も楽しみにしたい。

情報提供:2021.09.19
  • 2021 年 9 月

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事