選手名鑑

西 純矢 (創志学園)

応援メッセージを投稿する!
西 純矢

西 純矢18u2019

都道府県:
岡山
高校:
創志学園
学年:
3年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
184cm
体重:
87kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
観戦レポートより抜粋(2019年8月31日
 この試合のポイントは、7番DH・西 純矢(創志学園)の起用だ。打順を組み替えた。西を選んだ意図について永田監督は次のように語る。

「投手の中で長打力が一番あるということ。さらに、西は投手としても野手としても活躍してもらいたいので、その試合勘を取り戻すにも野手としての出場を考えました」

 その思惑は見事に当たった。1回表、熊田 任洋東邦)の2点適時打で先制し、2回表にも武岡 龍世八戸学院光星)の犠飛で着実に点を重ねた侍ジャパンU-18代表。3回表、無死一、三塁の場面で西の第2打席目を迎えた。西は角度の良い左犠飛を放ち、3点目。これで勢いに乗った西は第3打席。二死一、三塁の場面で、外角のスライダーを思い切り引っ張って、レフトスタンドへ消える3ランを放つ。さらに西は第4打席でも満塁の場面で三遊間を破る左前適時打。第5打席は左翼線へ運ぶ2ラン。5打数4安打8打点の活躍と、現時点で大会トップの本塁打、最多打点となった。

 西は大会前、木製バットの対応について、「金属は詰まってでも飛ぶんですけど、木製バットはしっかりと形を意識して強く振らないと飛ばない」と語るが、分っていても木製バットで打球を飛ばすのは難しい。それでも木製バットで飛ばす西の野球センスはずば抜けている。

 永田監督は「二刀流」こそ世界のトレンドと語る。だから侍ジャパンにもそういう選手を求めていた。
「今、強豪国を見れば分かると思うんですけど、ほとんどの国が二刀流じゃないですか。だからチームとしてはありがたいですよね」

 永田監督の期待に応えた西。これから投手としての活躍も期待されるだろう。次のアメリカ戦。総力戦で戦わなければ、勝てない相手に今回の1勝、西の大爆発は非常に大きい。
情報提供・文:2019.08.31 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
倉敷商vs創志学園【岡山県 2019夏の大会 第101回岡山大会】
広陵vs創志学園【2018年秋の大会 第131回(平成30年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
下関国際vs創志学園【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
創志学園vs創成館【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
創志学園vs創成館【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
創志学園vs倉敷商【岡山県 2018年夏の大会 第100回記念 岡山大会】
倉敷商vs創志学園【岡山県 2017年 岡山県1年生大会】
おかやま山陽vs創志学園【岡山県 2017年秋の大会 秋季岡山県高等学校野球大会】
コメント (2)
西君頑張って!!2019.07.18 青木
西君は素晴らしいです。今年も応援してます。
頑張って下さいね(◦︎'︶'◦︎)♬︎.。
頑張れ2019.05.20 林龍大
ガッツポーズ封印したらしいですね。もう一度ガッツポーズ見たかったけど本人の決断やから頑張れ

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板