青木宣親、日米通算2000安打まであと8本!キャンペーンプレゼント決定!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.05.27

青木宣親選手(アストロズ)

青木宣親、日米通算2000安打まであと8本!
キャンペーンプレゼント決定!

 5月25日(日本時間26日)、ヒューストン・アストロズの青木宣親選手が、タイガース戦にて9番レフトでスタメン出場。3打数2安打とマルチヒットを放ち、日米通算2000安打まであと8本に迫った。

 2004年にプロ入りして、その1年目の10月6日。阪神タイガース戦でプロ初安打を記録した青木選手は、プロ14年目にしていよいよ快挙を達成しようとしている。

 今回はニューバランス社から青木選手のサイングッズをプレゼント!詳細は後日発表予定ですが、応募の方法を先にお伝えします。Twitterにて下記のアカウントをフォロー&リツイートするだけ!いつ達成するのか、ワクワクしますね!これからも青木選手の活躍に注目です!

【ニューバランス ベースボール】
フォローとリツイートして、応募しよう!
@NBBaseball_JP

【関連記事】
今年は30名の方へグラブ、スパイクをプレゼント!年末年始プレゼント企画開催! 【ニュース - プレゼント】
青木宣親、飯田哲也などヤクルト下位指名でベストナインを組んだら凄かった… 【ニュース - 高校野球関連】
第95回 早稲田大学編「大学野球の栄華を極めた、2000年代の『WASEDA』のつながり」【後編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第891回 ベースボールマリオ店長・澤木勇太郎さんが語るウイルソン「デュアル」の魅力【後編】 【2019年インタビュー】
第554回 ニューバランス・スパイク商品企画担当者が語る「今、プレーヤーが求めるのは履き心地抜群のスパイクだ!」 【2017年インタビュー】
第25回 青木 宣親選手(日向-ヒューストン・アストロズ)「高校時代からは想像もつかなかった選手に成長した」【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第24回 青木 宣親選手(日向-ヒューストン・アストロズ)「印象は『普通の高校生』『継続する大切さ』を教わる」【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第501回 ヒューストン・アストロズ 青木 宣親選手(日向出身)「失敗しなければ自分のことは分からない」 【2017年インタビュー】
第4回 MLBから学ぶパワーヒッターの作り方!メジャー流の筋トレや考え方に迫る!【世界の高校野球】
第45回 出動!球児に聞き隊!【もらって嬉しい差し入れは?】【野球総合研究所】
前の記事:
神村学園が2年ぶりV【NHK旗鹿児島県大会・27日の結果】
次の記事:
なぜ大阪の高校野球が最強なのか?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る