高い向上心で侍ジャパンの4番を掴んだスラッガー!柳野友哉(神戸中央シニア)迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.03.25

柳野友哉(神戸中央シニア)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
柳野友哉(神戸中央シニア)高い向上心で侍ジャパンの4番を掴んだ男!

 昨年11月、愛媛県松山市で行われたU-15アジアチャレンジマッチ2017で、侍ジャパンに選ばれた神戸中央シニアの柳野 友哉選手。今回は、柳野選手に、昨年春夏合わせて17人の甲子園出場選手を送り出した名門チームで揉まれた経験や、侍ジャパンで学んだこと、進学が決まっている大阪桐蔭での意気込みなどを伺った。

(記事を読む)

【目次】
[1]同期と切磋琢磨した3年間
[2]侍ジャパンでは4番を経験
[3]レギュラーになって全国制覇を目指す

【関連記事】
一軍復帰のカープ2年目の小園海斗(報徳学園出身)の進化のポイントは? 【ニュース - 高校野球関連】
プロ志望投手が3名。その他も甲子園球児が多数!2017年の神戸中央シニアの選手たちのその後がすごい! 【ニュース - 高校野球関連】
第1017回 激戦区・兵庫県の雄・市立西宮(兵庫)。3度の甲子園出場の歴史持つ、学業と両立するチームの強さの秘密【野球部訪問】
第995回 3季ぶりの甲子園出場・全国制覇を狙う大阪桐蔭の現在地。「我の強い集団が1つになったとき」【野球部訪問】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第611回 勝つ確率の向上を呼び込む徹底力とフィジカルでまだ見ぬ景色は甲子園で見る!明石商【後編】【野球部訪問】
第610回 一事が万事。明石商の緻密な野球は想像以上の手間暇が詰まっていた!【前編】【野球部訪問】
第510回 個性派集団をまとめた五常の徳。激戦区・東兵庫を制し甲子園へ 滝川第二(兵庫)【野球部訪問】
神戸国際大附vs神戸弘陵【兵庫県 2018年春の大会 平成30年度春季兵庫県高校野球大会】
市立尼崎vs須磨翔風【兵庫県 2018年春の大会 平成30年度春季兵庫県高校野球大会】
市立尼崎vs県立伊丹【兵庫県 2018年春の大会 平成30年度春季兵庫県高校野球大会】
市立西宮vs宝塚西【兵庫県 2018年春の大会 平成30年度春季兵庫県高校野球大会】
第665回 柳野友哉(神戸中央シニア)高い向上心で侍ジャパンの4番を掴んだ男! 【2018年インタビュー】
柳野 友哉(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
兵庫県大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
森下暢仁(大分商出身)、石川昂弥(東邦出身)らが15人がデビュー!1軍の舞台に立ったルーキーたち【セ・リーグ編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る