智辯和歌山期待の1年生右腕・池田 陽佑!近畿大会2試合の登板で学んだこと

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.11.06

池田 陽佑(智辯和歌山)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
池田 陽佑(智辯和歌山)「新戦力登場!目指すは2年夏までに145キロ」

 近畿大会準優勝を収め、二季連続の甲子園出場へ大きく前進した智辯和歌山にとってエース・平田 龍輝に続く投手が出てくるのは甲子園で勝ち抜くためには至上命題だった。だが、なかなか控え投手を試すチャンスがなく、近畿大会準決勝まで勝ち進むまで、エース・平田が中心だった。準決勝からようやく、平田以外の投手を投げるチャンスが巡り、そこで好投を見せたのが、小堀 颯、1年生右腕の池田 陽佑だ。今回は伸び盛りの1年生の池田の歩みに迫る。

(記事を読む)

【関連記事】
新生・智辯和歌山は好スタートをきれるのか!?秋季和歌山県大会展望! 【ニュース - コラム】
第774回 秋季和歌山大会を徹底展望、高嶋監督勇退の智辯和歌山が本命か【大会展望・総括コラム】
高校野球界の超名門・智辯和歌山の選手たちが書く野球ノートの中身とは? 【ニュース - コラム】
伝統を守りつつ時代とともに進化する、智辯和歌山に導入された野球ノートの中身とは?【現地記者の高校野球取材ノート】
第28回 山川穂高が沖縄で怪物の片りんを見せていた時代、甲子園には菊池雄星がいた【高校野球ヒストリー】
第27回 駒大苫小牧が田中将大で、大会3連覇を果たすかという中で注目されていた年【高校野球ヒストリー】
第744回 楽しさと辛さの両方を味わいながら甲子園準優勝! MIZUNO 田林正行さんが語る高校野球への想い【後編】 【2018年インタビュー】
第743回 無名球児から夏の甲子園準優勝投手へ! MIZUNO 田林正行さん(智辯和歌山出身)はいかにしてエースになったのか【前編】 【2018年インタビュー】
第32回 智辯和歌山高等学校(和歌山)【2年連続23回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
近江vs智辯和歌山【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
智辯和歌山vs箕島【和歌山県 2018年夏の大会 第100回選手権和歌山大会】
智辯和歌山vs高野山【和歌山県 2018年夏の大会 第100回選手権和歌山大会】
第734回 黒川史陽(智辯和歌山)「驚異の勝負強さで選抜準優勝に貢献!目指すは西川遥輝」 【2018年インタビュー】
第732回 紀州のスラッガー・林 晃汰(智辯和歌山)「夏こそ大阪桐蔭を打ち崩す」 【2018年インタビュー】
智辯和歌山vs滝川第二【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
第609回 池田 陽佑(智辯和歌山)「新戦力登場!目指すは2年夏までに145キロ」 【2017年インタビュー】
池田 陽佑(智辯和歌山) 【選手名鑑】
智辯和歌山 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【高校野球 秋季大会】秋季大分県大会の組み合わせ決まる!
次の記事:
生駒、関西中央が接戦を制して2回戦へ!【選手権奈良大会・15日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る