バント成功の秘訣は『間』と『コース』!達人・荒木 雅博氏に聞く!「小技」の技術

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.17

荒木 雅博氏

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
中日ドラゴンズ 荒木 雅博さん インタビュー【前編】
「バント成功の秘訣は『間』と『コース』」

 過去の高校野球ドットコムが行ったインタビューで、現役の球児たちに是非もう一度読んでもらいたいインタビューを編集部がピックアップ。

 今回は『オフシーズンだからこそ、バントを基礎から見直そう!』という事で、現役時代はNPB屈指の「小技の達人」としても有名で現在、中日の一軍内野守備コーチの荒木雅博さんのインタビューをお届けします。(2016年4月26日公開)

「小技」に悩む球児たちに向けたメッセージや技術指導を聞いています。前編はバントにおける「間」の取り方と、技術・メンタルの概論について、もう一度深く読み込んでみよう。

(続きを読む)

【目次】
[1]バントもバッティング同様「間」が大事
[2]荒木流バントは「芯に当ててコース重視」
[3]「インパクト時、意識は引いてバットは引かない」バントを実現するために

【関連記事】
初の2桁勝利へ!中日の若手注目右腕・山本拓実への期待 【ニュース - 高校野球関連】
一本足打法・渡辺勝(中日)がチーム第1号!大器晩成の核弾頭の逆襲はこれから! 【ニュース - 高校野球関連】
第73回 「現状に満足せず、色々なことを考えながら野球をして欲しい」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1回 「奇跡のバックホーム」を生んだ「松山商・熊本工」平成の名勝負のあった年は、 公立商業校と工業校が活躍し昭和感を蘇らせた時代でもあった【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第72回 「気持ちの強さ、フォーム、腕の振り、全てで他の選手より優れていた」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第68回 「あの20キロを走り抜いたのは、彼がはじめてです」 恩師が語る「大野 雄大(中日ドラゴンズ)」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第6回 「地元選手、そして捕手の獲得を」スポーツライター・小関順二さんが中日ドラゴンズのドラフトを分析!【プロ12球団ドラフト分析2019】
関東一vs熊本工【第101回全国高等学校野球選手権大会】
熊本工vs山梨学院【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第628回 徳島インディゴソックス・大藏 彰人投手(中日ドラゴンズ育成1位指名)挫折を越え、野球愛を叫び、開けた「NPB」の扉 【2017年インタビュー】
第553回 中日ドラゴンズ 荒木 雅博選手(熊本工出身)「理想となるグラブの作り方」【前編】 【2017年インタビュー】
慶應義塾vs熊本工【2017年 練習試合(交流試合)・春】
智辯学園vs熊本工【第89回選抜高等学校野球大会】
第511回 熊本工業高等学校 山口 翔選手「フォームと速球のこだわりは誰にも負けない」 【2017年インタビュー】
第466回 柳 裕也投手(横浜-明治大)「横浜高時代に取り組んだ猛練習漬けのトレーニング」・前編 【2016年インタビュー】
東海大福岡vs熊本工【2016年秋の大会 第139回九州地区高等学校野球大会】
第401回 中日ドラゴンズ 荒木 雅博選手【後編】「練習では緊張して、試合では気楽に小技を決めよう」 【2016年インタビュー】
熊本工 【高校別データ】
熊本工大 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
研修合宿から見えた佐々木、奥川の実力!参加投手14名を徹底考察!【東日本編】
次の記事:
センバツで好投の奥川、香川、河野の投球は?研修合宿から見えた参加14投手の実力!【西日本編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る