2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 「スーパー1年生対決」は広陵真鍋 慧内野手が勝利した。

 25日に行われた大阪桐蔭広陵の明治神宮大会決勝戦。8回から登板した大阪桐蔭のスーパー1年生、前田 悠伍投手と対決。二死一塁から打席に入ると、カウント2ボールからの直球をフルスイングすると、打球が一、二塁間を破って右前安打となった。チャンスを一、三塁に広げ、5番田上 夏衣(1年)の中前適時打が飛び出して1点を返した。

 真鍋の一振りを皮切りに、前田からの得点につなげた。明治神宮大会注目のスーパー1年生の対決に、神宮球場のファンからも歓声が上がっていた。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
第五十二回 明治神宮野球大会 高校の部
第五十二回 明治神宮野球大会 大学の部