近年、NPBジュニアトーナメント経験者の活躍に注目が集まっている。今年も多くの選手が指名を受けた。まずは今年の高校3年生編だ。

【日本ハムジュニア】
大津 綾也北海)巨人育成10位
松浦 慶斗大阪桐蔭)北海道日本ハム7位

【千葉ロッテジュニア】
有薗 直輝千葉学芸)日本ハム2位
吉野 創士昌平)東北楽天1位

【ソフトバンクジュニア】
鴨打 瑛二創成館)巨人育成5位

【中日ジュニア】
髙木 翔斗県立岐阜商)広島7位

【カープジュニア】
花田 侑樹広島新庄)巨人6位

【オリックス】
池田 陵真大阪桐蔭)オリックス5位

【埼玉西武】
羽田 慎之介八王子)埼玉西武4位

【東京ヤクルト】
秋山 正雲二松学舎大附)千葉ロッテ4位

 千葉ロッテジュニアが素晴らしく、1位の吉野、2位の有薗が指名を受ける形となった。2人は仲がよく、連絡することも多いという。また松浦、池田の大阪桐蔭コンビ、羽田はジュニアでプレーしていたチームから指名を受ける結果となった。

 ぜひ多くの選手が活躍することを期待したい。