2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

大会展望
優勝候補・関東一、二松学舎大附の対抗馬は?

注目選手
東京No.1右腕・市川祐など夏の東東京を盛り上げる逸材27名

 1日、東東京大会は東京ドームで準決勝が行われ、2試合目の二松学舎大附帝京の一戦は、二松学舎大附が4対2で勝利した。

 先攻となった二松学舎大附は初回を無得点に抑えられると、直後に先発・布施 東海帝京4番・尾瀬 雄大にタイムリーを許して、0対1と追いかける展開となる。

 追いつきたい二松学舎大附は4回からエース・秋山 正雲がマウンドに登る。その秋山は4回を無失点に抑えると、直後の攻撃では自らのバットからタイムリーを放ち、1対1の同点にする。さらに瀬谷 大夢のタイムリーと丸山 丈司の犠牲フライで4対1と勝ち越しまで成功する。

 3点リードをもらった秋山は、後半の6回以降も安定して打たせて取る投球で帝京打線にホームを踏ませない。

 最終回も秋山は帝京に1点を返されるものの、同点までは許さず。4対2で二松学舎大附が決勝へ勝ち上がった。

 なお第1試合は関東一が4対1で修徳を下して決勝進出を決めている。決勝戦は2日に行われるが、関東一が勝てば2大会連続9度目となり、二松学舎大附が勝てば3年ぶり4度目の甲子園出場となる。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会の詳細・応援メッセージ
第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会

■8月1日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会
準決勝 関東一    4  -  1    修徳 東京ドーム 応援メッセージ
二松学舎大附    4  -  2    帝京 東京ドーム 応援メッセージ

■8月2日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会

第103回 全国高等学校野球選手権大会 西東京大会

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会
決勝 二松学舎大附    5  -  1    関東一 東京ドーム 応援メッセージ
第103回 全国高等学校野球選手権大会 西東京大会
決勝 東海大菅生    8  -  3    國學院久我山 東京ドーム 応援メッセージ

刻々と変わる首都・東京の動きを早く・詳しくお伝えします。
そして、甲子園切符をつかむチームは…夏の高校野球東京大会の試合も熱くお届けします!
TOKYO MX「news TOKYO FLAG」(月~金 午後8時~  土・日午後6時~)