2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 7月22日、第103回石川大会は準々決勝1試合が開催された。

 星稜は野球部内にコロナ感染者が出た影響で辞退を表明。対戦相手の遊学館の不戦勝が決まり、金沢vs鵬学園の試合のみ行われ、3対0で金沢が勝利し準決勝進出を決めた。

 よって準決勝のカードは小松大谷遊学館日本航空石川金沢となった。準決勝は24日に行われ決勝進出2校が決まる。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・応援メッセージ
第103回 全国高等学校野球選手権 石川大会

■7月22日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 石川大会

第103回 全国高等学校野球選手権 石川大会
準々決勝 金沢    3  -  0    鵬学園 石川県立野球場 応援メッセージ
遊学館 不戦勝  -  不戦敗 星稜 石川県立野球場 応援メッセージ

■7月24日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 石川大会

第103回 全国高等学校野球選手権 石川大会
準決勝 小松大谷    4  -  3    遊学館 石川県立野球場 応援メッセージ
金沢 10  -  9    日本航空石川 石川県立野球場 応援メッセージ