【トーナメント表】春季四国地区大会の勝ち上がり

 25日、春季四国地区大会は準決勝2試合が行われた。

 選抜に出場した明徳義塾の準決勝の相手は愛媛1位の新田。試合は4回まで0対0の投手戦だったが、5回に明徳義塾が2点を先制。試合の主導権を握ると、8回にはダメ押しの1点を追加して3対0と勝負あり。先発した明徳義塾・吉村 優聖歩が新田打線を完封で抑えて、明徳義塾が決勝戦へ進出を決めた。

 2試合目は注目右腕・森木 大智擁する高知と、選抜出場校の聖カタリナ。試合は初回から高知が4得点を奪う攻撃で、試合の主導権を握る展開。反撃を試みる聖カタリナだが、先発・森木の前に点数を奪うことが出来ず、逆に高知が追加点を重ねていく。6回に聖カタリナは1点を返したが、8回に高知5番・城田 聖浩の内野ゴロの間に8点を奪われ勝負あり。8対1の8回コールドで高知が勝利した。

 明徳義塾高知による同県同士の決勝戦は5月1日に行われる。

◇4月25日の試合

令和3年度(第74回) 春季四国地区高等学校野球大会

  • 準決勝 香川県営野球場(レクザムスタジアム) 明徳義塾   3  -  0   新田
  • 準決勝 香川県営野球場(レクザムスタジアム) 高知   8  -  1   聖カタリナ
令和3年度(第74回) 春季四国地区高等学校野球大会
準決勝 明徳義塾    3  -  0    新田 香川県営野球場(レクザムスタジアム)
高知    8  -  1    聖カタリナ 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

◇5月1日の試合

令和3年度(第74回) 春季四国地区高等学校野球大会

  • 決勝 香川県営野球場(レクザムスタジアム) 高知   6  -  2   明徳義塾
令和3年度(第74回) 春季四国地区高等学校野球大会
決勝 高知    6  -  2    明徳義塾 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

■大会の組み合わせ・応援メッセージ
令和3年度(第74回) 春季四国地区高等学校野球大会