選抜最多V 上位は愛知の2校

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.02.07

磯村嘉孝(中京大中京)、石川昂弥(東邦)、田中空良(豊川)、浜田達郎(愛工大名電)

 今年の選抜大会では愛知の中京大中京が秋季東海大会2連覇で2年連続の選出となった。また32度目の出場も出場校の中では最多の数だ。長きに渡り愛知の高校野球界を牽引する中京大中京だが、2019年の選抜では同じく愛知の東邦が優勝を果たすなど、県勢で好成績を収めているチームが多い。

 今回は愛知県勢で選抜の過去10大会で8強入りを果たしているチームを挙げていく。

【選抜過去10大会で8強以上の成績を残した愛知県勢】

2010年(第82回大会)
中京大中京 ベスト8

2012年(第84回大会)
愛工大名電 ベスト8

2014年(第86回大会)
豊川 ベスト4

2019年(第91回大会)
東邦 優勝

 過去10大会で8強入りを果たしているのはこの4校。全国では大阪桐蔭(4回)、履正社(3回)を擁する大阪勢の7回に次ぐ2番目の多さで、智辯和歌山(3回)擁する和歌山勢や健大高崎(3回)擁する群馬勢など、8都道府県が4回はそれぞれ4校の顔ぶれが違うのは福岡県勢と愛知県勢のみ。強豪校が乱立しているといえるだろう。

 2019年の第91回大会は「平成最後のセンバツ」となり、その大会を平成元年に優勝を果たした東邦が制したことは記憶に新しい。県勢としては11度目、歴代単独トップとなる5度目のセンバツ優勝となった。

 そして歴代2位の4度のセンバツ優勝を誇るのが中京大中京だ。過去10大会では2010年の第82回大会で8強入りを果たしており、2008年からは3大会連続で出場を果たしている。

 2014年の第86回大会で4強入りを果たした豊川は初戦の日本文理戦でエース・田中 空良(東邦ガス、引退)が延長13回を189球、12奪三振の完投で激戦を制した。2012年の第84回大会で8強入りを果たした愛工大名電は2005年に選抜優勝を果たしている。

 センバ歴代優勝回数の1位、2位が存在する球国愛知。全国屈指の激戦区と言っても過言ではないだろう。

【関連記事】
初甲子園で鮮烈デビューを飾った岡本和真 【ニュース - 高校野球関連】
【選抜】今大会の入場券は全席前売り指定席 球場の販売なし 【ニュース - 高校野球関連】
第172回 2年生だけで通算本塁打230本超。超強力打線・健大高崎を作り上げる打撃理論と練習法【前編】【野球部訪問】
第175回 智辯和歌山の大砲、中学時代から騒がれた怪腕などセンバツを逃した逸材たち【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第173回 鈴木誠也タイプのアスリート型外野手、北の速球王などセンバツを逃した逸材たち【東日本編】【ドラフト特集コラム】
第1029回 真の近畿BIG4は?西日本注目投手リスト19名【大会展望・総括コラム】
第1029回 超高校級遊撃手、スラッガー揃いの健大高崎など東日本注目野手リスト22名【大会展望・総括コラム】
第1299回 名将も太鼓判を押す二刀流・田村俊介(愛工大名電)が意識する関戸、森木の存在【後編】 【2021年インタビュー】
第1299回 関戸康介とともに騒がれた二刀流・田村俊介はなぜ明徳義塾中から愛工大名電へ進んだのか【前編】 【2021年インタビュー】
中京大中京vs県立岐阜商【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
豊川vs愛知産大三河【愛知県 2020年秋の大会 第143回 中日旗争奪 全三河高校野球大会】
第1100回 東都三部に潜む153キロ右腕・近久輝(東農大)の成長の原点は高校時代のコーチがあったから【後編】 【2020年インタビュー】
第1099回 藤嶋の陰に隠れて、プロ注目の153キロ右腕となった近久輝(東農大)。劣等感を抱えていた東邦時代【前編】 【2020年インタビュー】
県立岐阜商vs東邦【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs海星【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
東邦vs加藤学園【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
第1207回 通算19本塁打に最速141キロを計測する強肩。大型遊撃手・石橋昂樹(宗像)の身体能力はいかにして生まれたのか? 【2020年インタビュー】
センバツ2021
愛工大名電 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
豊川 【高校別データ】
豊川工 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
関東一がきめ細かい野球で初戦突破!市川のノーヒットノーランもあった一戦をレポート【秋季東京都大会一次予選】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る