【動画】中日ドラ4・福島章太(倉敷工)のストレートは威力抜群!スライダーの投げ方も解説!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.08

 今回はこの秋、ドラフト会議にて中日ドラゴンズから4位指名を受けた倉敷工の147キロ左腕・福島 章太投手へインタビューをしました!

 147キロの速球に加えて、切れ味鋭いスライダーを軸としたピッチングで倉敷工のエースとして活躍。甲子園には出場できませんでしたが、8月のプロ野球合同練習会で結果を残し、見事プロ野球選手への扉を開きました。

 そんな福島投手の投球技術や倉敷工での3年間について迫っていきます!

(動画を見る)

【関連記事】
高校通算30HRの加藤公翔(中央学院)。拓殖大では即戦力の活躍に期待 【ニュース - インタビュー】
中日ドラ4の147キロ左腕・福島章太(倉敷工)が明かす下半身へのこだわり【後編】 【ニュース - インタビュー】
第1288回 147キロ左腕・福島章太(倉敷工)が明かす下半身へのこだわり。目指すはファンから愛される大投手!【後編】 【2020年インタビュー】
第1287回 中日ドラ4の147キロ左腕の福島章太(倉敷工)の覚醒の始まりは「肘の手術」から【前編】 【2020年インタビュー】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第73回 倉敷工(岡山)「全員で令和初の日本一を取りにいく!今、新しい歴史への挑戦が始まる」【僕らの熱い夏2019】
第930回 関西の5年ぶり甲子園となるのか?西純矢を擁する創志学園の連覇にも注目!【岡山大会展望】【大会展望・総括コラム】
第9回 小田和正さんや南こうせつさんなど..多くの著名人が高校の校歌を手掛けている!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第79回 創志学園の登場で、関西と倉敷商らと新たな勢力構図【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
金光学園vs倉敷工【岡山県 2011年秋の大会 秋季岡山県大会】
倉敷工 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
鈴木翔太(聖隷クリストファー出身)。12球団屈指の投手育成力のある阪神で覚醒を!
次の記事:
現役最多2171安打の内川聖一(大分工出身)が東京ヤクルトで復活できるか?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る