40年ぶりの甲子園なるか?今秋ベスト4・長崎西が21世紀枠の推薦校に選出!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.11.10

 各地で21世紀枠の推薦校が決まってきている中、長崎県高校野球連盟は10日に長崎西を県の21世紀枠の推薦校に選出したことを発表した。

 『自律』という校訓のもと、昭和23年より長崎市に学校を構える長崎西。卒業生にはアナウンサーの草野仁さんらがおり、野球部は過去3度の甲子園出場の実績がある。

 今年の夏の長崎大会ではベスト8入りを果たし、そして今秋の県大会ではベスト4まで進出した。準決勝で九州王者・大崎に0対6で破れたものの、準々決勝の大村工戦では4対3と接戦を制して4強まで勝ち上がってきた。

 学業との両立や練習時間確保に苦労しながらも努力をし続けていること。さらには1981年の第63回大会を最後に甲子園から遠ざかっていることを選出理由としている。

 選抜出場校は来年の1月に決まるが、まずは九州地区の推薦校に選ばれるか。

(記事=編集部)

【関連記事】
21世紀枠史上最大の番狂わせを起こした帯広農 【ニュース - 高校野球関連】
21世紀枠・三島南 創部100年目で初聖地たぐり寄せた2度の「奇跡」 【ニュース - コラム】
第1回 2度の「奇跡」で創部100年目で初甲子園の三島南。カギを握る3選手たち【センバツ2021】
第999回 今年は4枠!これまで21世紀枠で出場したチームの早見表【大会情報・チーム紹介記事まで網羅!】【大会展望・総括コラム】
第118回 強豪私学の好投手を討つ 21世紀枠推薦校・畝傍、悲願の甲子園初出場に向けて【後編】【野球部訪問】
第117回 強豪・奈良大付撃破!文武両道を実践する畝傍(うねび)のコンパクトな練習【前編】【野球部訪問】
第111回 21世紀枠推薦校・山田(大阪)が履正社を破り、近畿大会に出場した裏側とは【後編】【野球部訪問】
大垣日大(東海)vs川島(21世紀枠)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
向陽(21世紀枠)vs開星(中国)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
日大三(東京)vs山形中央(21世紀枠)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
西陵 【高校別データ】
長崎西 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
プロ野球も開幕1ヶ月ほど。防御率、勝利数など投手の成績上位者のほとんどが中学軟式出身!!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る