出身校ランキング上位に変動はあるか?横浜高校OBと大阪桐蔭高校OBが同数に

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.28

指名を受けた大阪桐蔭・仲三河優太と横浜・松本隆之介

 10月26日にNPBのドラフト会議が終了した。今年のドラフト会議で指名された選手は全部で123名(支配下74名、育成49名)となっている。

 そのなかで、2020年のNPB現役プレーヤーたちの出身校ランキングにおいて、上位にランクインしていた高校出身の選手はどれくらいいるのだろうか。

 2020年現役プレーヤーでもっとも多くの選手を輩出しているのは大阪桐蔭高校の21人となっている。ベテランの中村 剛也(西武)から、中田 翔(日本ハム)や浅村 栄斗(楽天)といった主軸達。さらには藤原 恭大(ロッテ)や根尾 昂(中日)といった若手まで幅広い世代の選手が活躍している。甲子園の常連でもあり納得の数字だろう。

 それに続くのが横浜高校の18人だ。最年長である松坂 大輔(西武)こそ故障で離脱しているものの、新天地に移った涌井 秀章(楽天)がすでに2桁勝利をマーク。野手では近藤 健介(日本ハム)が首位打者争いに名を連ねている。また、樋口 隆之介(日本ハム)も育成から支配下登録を勝ち取り一軍で奮闘中だ。

 3番手は広陵高校の15人。脱臼で無念の離脱となってしまったものの、4番に定着した佐野 恵太(DeNA)が首位打者を争い、有原 航平(日本ハム)も苦しみながら先発ローテーションを守っている。

 今回のドラフトの指名結果を見ると大阪桐蔭高(1人)、横浜高(4人)出身の選手たちが名前を呼ばれている。一方で広陵高出身者はいなかった。その結果、現時点では横浜高出身者と大阪桐蔭高出身者の人数が22人で同数となっている。

 しかし、ドラフトで指名された選手全員が入団するとは限らない。交渉の過程で入団拒否をする選手がいてもおかしくはない。また、現役選手の中からユニフォームを脱ぐ選手もでてくるかもしれない。はたして来シーズン開幕時の出身校ランキング上位に変動はあるのだろうか。

【出身校ランキング】
※2020年NPB現役
1位(21人)大阪桐蔭
2位(18人)横浜
3位(15人)広陵

【2020年ドラフト指名を受けた選手】
<横浜高>
伊藤 将司横浜高→国際武道大→JR東日本→阪神2位)
松本 隆之介横浜高→DeNA3位)
石川 達也横浜高→法政大→DeNA育成1位)
木下 幹也横浜高→巨人育成4位)

<大阪桐蔭高>
仲三河 優太大阪桐蔭高→西武7位)

<広陵高>
なし

(記事:勝田 聡)

【関連記事】
都市対抗の胴上げ投手は大阪桐蔭で甲子園を制したあの投手 【ニュース - 高校野球関連】
育成の巨人襲名なるか。 横川凱(大阪桐蔭出身)と 井上温大(前橋商出身)に期待 【ニュース - 高校野球関連】
第283回 スラッガー、守備職人、好捕手ズラリ。2021年ドラフト注目野手リスト33名【ドラフト特集コラム】
智辯学園vs大阪桐蔭【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】【ドラフト特集コラム】
大阪桐蔭vs京都国際【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第280回 北海道の速球王など2021年度注目の高校生投手リスト32名【東日本編】【ドラフト特集コラム】
第280回 「森木世代」はスラッガー揃い。清宮弟、前川、吉野、有薗など10人の全国レベルのスラッガーたち【ドラフト特集コラム】
第280回 2021年は「森木世代」。森木大智を含めた150キロ右腕5名、さらに150キロ左腕、191センチ左腕と世代をけん引する10人の投手たち【ドラフト特集コラム】
第1271回 指揮官も絶賛する高校通算32本塁打・土井翔太(郡山)が近畿大会で得た経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1100回 東都三部に潜む153キロ右腕・近久輝(東農大)の成長の原点は高校時代のコーチがあったから【後編】 【2020年インタビュー】
第1099回 藤嶋の陰に隠れて、プロ注目の153キロ右腕となった近久輝(東農大)。劣等感を抱えていた東邦時代【前編】 【2020年インタビュー】
大阪桐蔭vs天理【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1271回 奈良にいた強肩強打の逸材!通算32本塁打・土井翔太(郡山)の土台は中学時代にあった!【前編】 【2020年インタビュー】
第1270回 木製バットでも長打は健在!高校通算50本塁打のスラッガー・井上朋也(花咲徳栄)が目指すは「3割、30本塁打のスラッガー」 【2020年インタビュー】
大阪桐蔭vs長田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
神村学園、鹿児島実らが勝利!1年生大会・1回戦6試合をレポート【1年生大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る