西日本短大附、久留米商が所属する筑後地区大会の組み合わせが決まる!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.26

久留米商・中山捕手

西日本短大附、久留米商が所属する筑後地区大会の組み合わせが決まる!

 開催が決まったがんばれ福岡 筑後地区高等学校野球大会の組み合わせが決まった。

 8ブロックに分かれて1ブロック3校~4校の総当りのリーグ戦を行い、リーグ戦上位の計12校が決勝トーナメントに進出し、筑後地区の王者を競う。

 筑後地区の強豪である西日本短大附久留米商などはシードとなっており、序盤からの対戦はない。

 なお今大会は無観客開催で、感染対策のため日時と会場は非公開。関係者以外の球場付近への来場を控えるよう呼び掛けている。

■結果詳細・応援メッセージ
がんばれ福岡 筑後地区高等学校野球大会の組み合わせ

【関連記事】
福岡4地区の独自大会の組み合わせが決定!北九州、福岡中央地区は強豪校同士の戦いが目白押し 【ニュース - 高校野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
大分は7月14日開幕!トーナメントで県独自の大会開催へ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る