清水優心(現日本ハム)や社会人注目スラッガー今川優馬(現JFE東日本)ら 2014年夏の1回戦を戦った東海大四と九州国際大付戦士たち

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.12

高校時代の清水優心(九州国際大付出身)とJFE東日本の今川優馬(東海大四出身)

 2014年、3年ぶりの夏の甲子園に出場を果たした福岡の九州国際大付。そのメンバーからは目下、日本ハムの正捕手筆頭、清水 優心ら4名のプロ野球選手を輩出した。そしてそのタレント揃いのチームを1回戦で打ち破ったのが南北海道代表の東海大四(現東海大札幌)だった。東海大四ナインからも、今年の社会人ドラフト候補スラッガーの今川 優馬など、実力のある選手が多く存在した。

 そこで今回は2014年夏、第96回大会の1回戦、東海大四対九州国際大付のメンバーのその後を紹介していきたい。

【東海大四】

投手 西嶋 亮太(JR北海道クラブ)
投手 鎌田 泰成(北海学園大)
投手 大澤 志意也(東海大-三菱日立パワーシステムズ)

捕手 上野 純輝(東海大札幌キャンパス-TRANSYS)

内野手 阿部 佳志(東海大)
内野手 若原 竣之介(札幌大)
内野手 福田 涼太(東海大学札幌キャンパス-JR北海道クラブ)
内野手 冨田 勇輝(八戸学院大-JR北海道クラブ)

外野手 大河内 航(東海大学札幌キャンパス-JR北海道クラブ)
外野手 今川 優馬(東海大学札幌キャンパス-JFE東日本)
外野手 小川 孝平(札幌大-ウイン北広島)

【九州国際大付】

投手 安藤 幸太郎(白鴎大-エイジェック)
投手 ジャーマイアス 賢三(白鴎大-ゴールドジム・ベースボールクラブ)
投手 アドゥワ 大(東京農業大北海道オホーツク-バイタルネット)
投手 富山 凌雅(トヨタ自動車-オリックス)2018年4位

捕手 清水 優心(北海道日本ハム)2014年2位
捕手 岩﨑 魁人(東北福祉大-JR西日本)
捕手 吉田 成希 (福井工業大)

内野手 古沢 勝吾(福岡ソフトバンク)2014年3位
内野手 手塚 雅斗(福井工業大-九州三菱自動車)
内野手 山本 武白志(横浜DeNA育成)2015年育成2位
内野手 中尾 勇斗(立正大)
内野手 青木 敬吾(愛知産業大)

外野手 中谷 幸介(法政大-ゴールドジム・ベースボールクラブ)
外野手 疋田 連太郎(立正大)
外野手 河口 将(白鴎大)
外野手 榑林聖也(東京農業大)

 東海大四からは8名が社会人でも硬式野球を継続。福田 涼太冨田 勇輝は現在JR北海道クラブでプレー。当時2年生で3年時に出場した選抜では準優勝投手となった大澤 志意也は、東海大を経て三菱パワーシステムズでプレーする。

 2回戦・山形中央戦で7回に代打として出場した今川 優馬は東海大学札幌キャンパスを経てJFE東日本に進む。1年目の都市対抗では打率.381を記録し若獅子賞を受賞。今年の社会人ドラフト注目選手として、プロ入りに期待がかかる。

 九州国際大付からは清水 優心ら3名がプロ入りし、6名が社会人野球まで継続。ジャーマイアス 賢三中谷 幸介は現在ゴールドジム・ベースボールクラブで共にプレー。

 白鵬大に進学した安藤 幸太郎は在学中2度の最多勝のタイトルに輝く。特に4年春季は7試合に登板し4勝2敗、防御率.2.21の好成績で、リーグMVPとベストナインに選出された。大学卒業後はエイジェックに入団し今年で社会人2年目のシーズンを迎えた。

 また2018年に横浜DeNAから戦力外通告を受けた山本 武白志は現在クリケットに転向し活動している。

 多くの選手がまだまだ第一線で活躍を続ける2014年夏の1回戦を戦った東海大四九州国際大付戦士たち。これからも彼らの活躍を追っていきたい。

関連記事
第4回 無死満塁からの怖さ・・・ 愛工大名電vs宮崎西 第84回センバツ
昨年の自分達を超えろ! 吉良(愛知)【冬が僕らを強くする】
◆野球部訪問第96回 県立西尾東高等学校(愛知)

【関連記事】
清水優心、富山凌雅に期待!2014年夏に甲子園出場を果たした九州国際大付ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
第14回 2011年選抜準V!福岡の強豪・九州国際大付の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
社会人野球屈指のスラッガー・今川優馬(JFE東日本)の原点。高校時代の恩師の視点から今川の成長を語る  【ニュース - コラム】
第79回 社会人野球屈指のスラッガー・今川優馬(JFE東日本)の原点。高校時代の恩師の視点から今川の成長を語る 【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1135回 すべての過程をプラスにして。社会人屈指のホームランアーチスト・今川優馬が辿りついた打撃の答え【後編】 【2020年インタビュー】
第1134回 JFE東日本のスラッガー・今川優馬が語る打撃理論はシンプルでも具体的だった! 【2020年インタビュー】
第1095回 社会人野球を代表するホームランアーチスト・今川優馬(JFE東日本)「信念を貫いた結果が社会人野球の舞台で開花する」vol.3 【2020年インタビュー】
第1094回 社会人野球を代表するホームランアーチスト・今川優馬(JFE東日本)「監督に打撃スタイルを否定されても、自分の信念は曲げなかった」vol2 【2020年インタビュー】
第1092回 社会人野球を代表するホームランアーチスト・今川優馬(JFE東日本)「高校通算は2本塁打。レギュラーを必死に目指した3年間」vol1 【2020年インタビュー】
第947回 群雄割拠だった福岡大会を総括!それでもやっぱり筑陽学園は強かった【大会展望・総括コラム】
第931回 北海を食い止めるの南北海道勢はどこだ?北北海道では実力が拮抗し合う混戦模様!【北海道大会展望】【大会展望・総括コラム】
第941回 福岡県は実力校多数!どこが勝ち抜けるか?!【大会展望・総括コラム】
盛岡大附vs九州国際大付【第98回全国高等学校野球選手権大会】
九州国際大付vs福岡工大城東【福岡県 2016年夏の大会 第98回選手権福岡大会】
秋田商vs九州国際大付【2015年 第70回国民体育大会 紀の国わかやま国体2015】
早稲田実業vs九州国際大付【第97回全国高等学校野球選手権大会】
九州国際大付vs作新学院【第97回全国高等学校野球選手権大会】
今川 優馬(東海大四) 【選手名鑑】
清水 優心(九州国際大付) 【選手名鑑】
九州国際大付 【高校別データ】
東海大四 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
東海大相模、相模原がベスト4入り!準決勝のカードをトーナメント表でチェック!【神奈川大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る