• トップ
  • ニュース
  • 高校野球関連
  • 二木、種市の道に続け。一軍キャンプに抜擢された古谷拓郎と土居豪人はロッテ伝統の高卒下位指名投手の大出世はなるか?

二木、種市の道に続け。一軍キャンプに抜擢された古谷拓郎と土居豪人はロッテ伝統の高卒下位指名投手の大出世はなるか?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.31

土居 豪人(左)と古谷拓郎(右)

 2月1日から12球団キャンプが始まる。若手ながら一軍キャンプに抜擢されている逸材を紹介。今回は千葉ロッテの2年目・古谷 拓郎習志野出身)と土居 豪人(松山聖陵出身)。

 古谷 拓郎はドラフト6位とは思えない完成度を持った投手だ。高校1年生の時から洗練された投球フォームをしていた古谷。そこからしっかりと体づくりをして、3年春にはコンスタントに140キロ。そして3年夏には140キロ中盤・最速146キロをマークするまでに成長。

 球速以上に素晴らしかったのは先述した通り、投球フォームの良さ。軸足にしっかりと体重を乗せ、余計な負荷がかかっていない理想的な体の使い方をしていた。習志野の小林徹監督も高校時代、投球フォームのことは指導しておらず、投球に対する姿勢や、体づくりの重要性を説いていた。

 古谷も高卒プロへいくために努力を継続し、球速アップを実現。さらに、プロに入ってからも志高く取り組み、13試合に登板し6勝4敗、防御率5.04と防御率がやや高くなってしまったが、高卒下位指名の投手が二軍ながら6勝は異例といえるだろう。順調に積み上げができている。

 土居 豪人松山聖陵時代から140キロ後半の速球を投げ込む投手として活躍していたが、粗削りさがあり、思うような活躍ができなかった。プロ入り後も二軍では9.75とあまり良い数字ではないが、それでも体づくりの成果もあって、最速153キロまで球速を伸ばし、プロでもアピールできるほどのスピードに到達した。

 この2人が一軍で活躍できるには、あと数年の修行期間が必要と考えられるが、今回の一軍キャンプ抜擢は期待の表れだろう。

 千葉ロッテといえば、二木 康太鹿児島情報出身)、種市 篤暉八戸工大一出身)と高卒6位指名の投手をローテーション投手に育て上げたように高卒下位指名投手の育成力は侮れないものがある。古谷、土居の2人のポテンシャルがこの2人に劣っているとは思わない。

 ゴールデンルーキー・佐々木 朗希の一軍キャンプ入りで話題となる千葉ロッテだが、さらなる戦力強化するにはこの2人の進化が不可欠だ。

関連記事
侮れない千葉ロッテの下位指名高校生投手の育成力。その育成力を佐々木朗希にも発揮できるか??
プロの扉を切り開いた古谷拓郎の意識改革
佐々木朗希、黒川史陽、小園海斗…高卒2年目までの若手で一軍に抜擢されたニュースターたち

【関連記事】
森下暢仁が球団6年ぶりの新人王へ前進!矢崎拓也は初登板であわや大記録【広島東洋 ドラ1選手のルーキーイヤー】 【ニュース - 高校野球関連】
清宮幸太郎が歴代9位の7本塁打!上原、堀、河野素材型左腕が1年目から一軍登板【ドラ1選手のルーキーイヤー】 【ニュース - 高校野球関連】
第1174回 巨人期待のシンデレラボーイ・戸郷翔征(聖心ウルスラ出身)。大エースの学びを実践し、二桁勝利を狙う 【2020年インタビュー】
第267回 軟式U-15経験者や磐城の143キロ右腕...ブレイク必至の好投手たち【東日本投手編】【ドラフト特集コラム】
第111回 ミレニアム世代トップランナー・小園海斗の成長過程を報徳学園時代からひも解く【高校野球コラム】
第78回 150キロ右腕から強肩強打のスラッガーへ。福岡ソフトバンク・小林 珠維(東海大札幌出身)を変えさせた2年夏のベンチ外【恩師が語るヒーローの高校時代】
第33回 高校生必見!プロ野球選手が実践する家で出来るトレーニング!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1100回 大阪桐蔭の左腕エースでは田中誠也以来の実力派・藤江星河を覚醒させた「内角攻め」と「チェンジアップ」 【2020年インタビュー】
第1022回 アウトにならない究極の打撃を目指して 黒川史陽(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
第1021回 そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】 【2019年インタビュー】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
日大三vs都立杉並【東京都 2018年秋の大会 東京都大会 一次予選】
習志野 vs 船橋古和釜・船橋豊富・八千代西【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
大阪桐蔭vs金足農【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
横浜vs花咲徳栄【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
報徳学園vs市立尼崎【兵庫県 2018年夏の大会 第100回選手権東兵庫大会】
太田 椋(天理) 【選手名鑑】
黒川 史陽(智辯和歌山) 【選手名鑑】
小園 海斗(報徳学園) 【選手名鑑】
佐々木 朗希(大船渡) 【選手名鑑】
戸郷 翔征(聖心ウルスラ) 【選手名鑑】
土居 豪人(松山聖陵) 【選手名鑑】
西巻 賢二(仙台育英) 【選手名鑑】
根尾 昂(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
濱田 太貴(明豊) 【選手名鑑】
藤原 恭大(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
古谷 拓郎(習志野) 【選手名鑑】
万波 中正(横浜) 【選手名鑑】
吉田 輝星(金足農) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

次の記事:
【中国】下関国際、宇部鴻城がベスト4進出!26日からは岡山県大会開幕!<25日の結果・トーナメント表>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る