神宮大会優勝・中京大中京、エース・高橋宏斗を筆頭に仕上がりは順調!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.31

高橋宏斗(中京大中京)

 2010年以来となる10年ぶり31回目の選抜甲子園出場を果たし、優勝候補に挙げられる中京大中京。
 昨秋、明治神宮大会初優勝を決め、中京大中京を主体とした愛知県高校野球選抜チームが結成され、12月22日~29日にかけて台湾遠征を行い、計3試合を経験を実施した。

 高橋源一郎監督はこの遠征は実りあるものだったと振り返る。
「多くのチームがトレーニングをする中、12月に公式戦を行い、実戦感覚をあまり失わせずにチーム作りができたのは大きかったです。1月以降はトレーニング時期に移行し、選手たちの体づくりもしっかりとできました」

 選手自身も手ごたえを感じており、エース・高橋 宏斗は1月の練習中で最速150キロを計測。体づくりだけではなく、1時間半の登校時間で、調子が良いときと打たれた時の投球フォームを比較したり、千賀 滉大投手(福岡ソフトバンク)の映像をみながら、安定したフォームを追求した結果がスピードアップにつながっている。さらに変化球の精度についても、明治神宮大会よりも精度が上がっており、本番へ向けて手ごたえを感じている。

 主将の印出 太一は「一体感を感じますし、選抜出場が決まり、さらに引き締まってきました」とチームの結束は高まってきている。

 来る選抜へ向けてチームを一体化にさせるために、中京大中京は本日(31日)から校内合宿を始める。この合宿は一夜漬けの猛練習をするものではなく、練習時間は通常通りで3時間程度。部員全員と高橋監督が学校の施設で寝食、風呂をともにして、チームメイトの素顔を知りながら結束を深める。この合宿は毎年3月に開催されており、選抜出場が決まり、前倒しをして、この1月31日から2月にかけて行う。

 高橋監督はこの合宿を通して、さらに高みを目指している。
「多くの選手に競争心が出てきましたが、これで満足せず、まだまだという気持ちをもってほしいと思います」 

 2月以降は紅白戦を行うなど実戦練習の割合を増やし、さらに3月8日には対外試合を迎え、ベンチ入り選手を決める予定だ。

(文=河嶋 宗一

関連記事
◆特設サイトはこちら⇒選抜2020特設サイト
◆選抜に出場する32校をチェックする⇒明石商や花咲徳栄などが選出!
智辯和歌山の課題は「個」のレベルアップ。コンバートなどを経て全選手がレベルアップ!

【関連記事】
150キロ台到達へ!荒削りの145キロ右腕・牟田稔啓(香椎)の歩み 【ニュース - インタビュー】
常に謙虚な姿勢!驚異的な実戦派の巧打者・西村友哉(中京大中京)に迫る! 【ニュース - インタビュー】
第1121回 公式通算11本塁打の恐怖の核弾頭・西村友哉(中京大中京)の能力を引き出したロングティー 【2020年インタビュー】
第1013回 公式戦14本塁打の強打を築いた中京大中京のロングティー。そして質の高い日々の積み重ねが圧倒した実力を身につける【後編】【野球部訪問】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1012回 グラウンドを最大限に使うことが堅い守備と強力な投手陣を生み出す 中京大中京【前編】【野球部訪問】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
第1102回 指揮官が絶賛する147キロ左腕・松島元希(中京大中京)。覚醒のカギは「良い意味で負けん気の強さ」 【2020年インタビュー】
第1092回 「自分の強みと弱み」を知っている剛腕・高橋宏斗 驕ることなく世代ナンバーワンピッチャーへ!【後編】 【2020年インタビュー】
第1091回 小柄な2番ショートが高校1年までの4年間で146キロ右腕になるまで 高橋宏斗(中京大中京)【前編】 【2020年インタビュー】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs県立岐阜商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs藤枝明誠【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
第803回 切磋琢磨した3年間を糧に飛躍を誓う!草薙柊太(国士舘高)【後編】 【2018年インタビュー】
高橋 宏斗(中京大中京) 【選手名鑑】
松島 元希(中京大中京) 【選手名鑑】
中京大中京 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
「力的にはまだまだ」?初の甲子園出場となる鹿児島城西に迫る!
次の記事:
佐々木朗希、黒川史陽、小園海斗…高卒2年目までの若手で一軍に抜擢されたのは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る