来春の選抜から1週間500球以内に!昨春優勝の東邦から見えるエースをうまく使うコツ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.29

東邦の主戦を担った石川昂弥

 来春選抜から1週間以内に投球できる球数が500球以内に決まった。また、有識者会議でも話題になっていた3連戦回避も組み込まれる。

 今回、1週間500球以内がどういう感じなのか、あまりイメージがわかない読者の方もいると思うので、まず今年の選抜優勝した東邦をモデルケースに考えてみたい。

3月26日(火)対富岡西
石川 昂弥 164球 9回

3月30日(土)対広陵戦(中3日)
石川 昂弥  101球 6回 計265球
奥田 優太郎 16球  1回
植田 結喜  26球  1回
道﨑 亮太  12球  1回

3月31日(日)対筑陽学園戦(中0日)
石川 昂弥  89球 7回 計354球
奥田 優太郎 30球 2回 計46球

 続く準決勝が4月2日(火)となったため、この時点でリセットとなる。
 そして準決勝・決勝は以下の通り。

4月2日(火)対明石商
石川 昂弥 143球 9回 計143球

4月3日(水)対習志野
 石川 昂弥 97球 9回 計240球

 石川は選抜大会で594球を投げたことになるが、1週間500球以内ならば、東邦の例を見ればわかるように、点差が開いた段階でエースを温存できるほどの実力派の投手がいれば、1人のエースを中心とした投手運用ができるといえる。

 こうしてルールを設けることで、数字を意識しながら運用できるようになったのは一歩前進といえるが、夏の甲子園になると、チームによって試合間隔のばらつきが激しくなること、特に過酷な真夏の中で、同じ投球数のままでいいのか、現行のルールからまだ見直しする必要性はあり、議論は必要だ。

 この決定はシーズンオフ直前に決まったことは喜ばしい。もしシーズン中の決定ならば、チーム作りの在り方を見直さなければならないからだ。今の時期ならばまだ複数投手作りに向けた戦略を練ることができる。

 こうしたルールにうまく順応できるのは昔から複数投手制を敷いているチームだろう。それが次回に紹介していく選抜準優勝の習志野である。

(記事=河嶋 宗一

関連記事
手術件数年間200件、「球数制限はせざるを得ない状況になっている」古島弘三医師インタビュー
大学野球に進んだ投手で故障の経験がない投手はほとんどいない 川村卓監督(筑波大)が現状を語る
「投球数制限」本当に部員数の少ない高校や、投手1人の高校は不利になるの?

【関連記事】
松坂が埼玉西武に復帰して夏の甲子園優勝投手は何人?NPBに在籍している甲子園優勝投手は19名 【ニュース - 高校野球関連】
東京六大学全チームの主将が決定!早慶からはドラフト上位候補・早川、守備職人・瀬戸西などが就任 【ニュース - 高校野球関連】
第971回 共に新ユニフォームで作った新しい歴史と伝統を築いた明治神宮大会決勝【高校野球コラム】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
第1040回 プロで活躍する歴代のU-18代表の4番打者に続くスラッガーへ 石川昂弥(東邦)【後編】 【2019年インタビュー】
第1039回 自分たちの野球ができなかった最後の夏 石川昂弥(東邦)【前編】 【2019年インタビュー】
第228回 石川、森、韮澤…。プロ志望表明のU-18代表野手はプロで活躍できる魅力が備わっている【ドラフト特集コラム】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第51回 ほぼ外れなし。プロで次々と活躍を見せる歴代のU-18代表の4番打者たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1049回 ここまで4試合で6安打5打点 石川昂弥の好調を生んだ夏の「長い準備」 【2019年インタビュー】
第1044回 練習では目立たない実戦型アベレージヒッター・熊田任洋(東邦)は打つための準備をしている 【2019年インタビュー】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
千葉日大一vs東邦大東邦【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
東邦vs習志野 2【第91回選抜高等学校野球大会】
東邦vs習志野【第91回選抜高等学校野球大会】
東邦vs明石商【第91回選抜高等学校野球大会】
東邦vs筑陽学園【第91回選抜高等学校野球大会】
球数制限問題
石川 昂弥(東邦) 【選手名鑑】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
関東一、都立国立が都大会へ!日体大荏原と都立城東がコールド勝ちした試合を徹底レポート!【14日 東京都大会一次予選】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る