鹿児島実、サヨナラ勝ちで3年ぶりV【MBC旗1年生大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.10

優勝の鹿児島実

鹿児島実、サヨナラ勝ちで3年ぶりV【MBC旗1年生大会】

 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会最終日は11月10日、鹿児島市の平和リース球場で決勝があり、鹿児島実が3年ぶり6回目の優勝を勝ち取った。

 決勝は鹿児島実神村学園の顔合わせ。中盤、チャンスをものにして神村学園がリードを奪ったが、6回以降に鹿児島実が追い上げる。8回、押し出しで同点に追いつき、9回は一死満塁から途中出場の8番・小倉良貴の内野安打で勝ち越し、サヨナラ勝ちした。

(文=政 純一郎

◇10日の結果
・決勝(平和リース)
鹿児島実 6-5 神村学園

【関連記事】
鹿児島実のエース大村、好リリーフで勝利導く!決勝戦を徹底レポート!【MBC旗1年生大会】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島実vs神村学園【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園がコールド勝ちで決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート!【MBC旗1年生大会】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島実vs川内【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs鹿屋中央【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs国分中央【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs加治木工【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
第619回 「史上最高」の夏が残したもの。そして後輩たちへ送るメッセージ 神村学園三年生座談会【後編】【野球部訪問】
第619回 「史上最低」のチームが挑んだ甲子園までの過程 神村学園三年生座談会【前編】【野球部訪問】
第969回 神村学園軸に優勝争い? レベルの高い上位争いに期待【秋季鹿児島県大会 展望】【大会展望・総括コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
第955回 八戸学院光星vs智辯学園の一戦に要注目!大会7日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
神村学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
鹿屋中央・6番・久木野が2本のアーチ!二回戦7試合を徹底レポート!【鹿児島大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る