日本航空石川が初優勝!星稜を下し神宮大会へ【秋季北信越大会・26日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.26

【秋季北信越大会】
日本航空石川が初優勝!星稜を下し神宮大会へ

 福井県で開催された第137回秋季北信越地区高等学校野球大会は10月26日、福井県営野球場にて決勝戦が行われ、日本航空石川が初優勝を飾った。

 決勝戦は日本航空石川vs星稜の石川県勢同志の対決。試合は日本航空石川が初回から2点を先制。その後も得点を重ねていき、10対0で日本航空石川が完封勝利した。優勝した日本航空石川は11月10日から行われる神宮大会に出場する。

【秋季北信越大会】
トーナメント表
日程詳細・応援メッセージ

◇決勝(26日)の結果

秋季北信越大会
決勝 日本航空石川 10  -  0   星稜 福井県営野球場 応援メッセージ (5)
【関連記事】
強豪校と練習試合を重ね、名門復活に自信を見せる京都外大西(京都)に迫る!【前編】 【ニュース - コラム】
第623回 強豪との対戦で深めた自信、名門復活を懸けて京都外大西(京都)は夏に向かう【前編】【野球部訪問】
日本航空石川vs敦賀気比など好カード続出!トーナメント表で組み合わせをチェック!【春季北信越大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第79回 令和がスタート。令和元年の怪物候補8名をピックアップ!【高校野球コラム】
第203回 木製バットを握った野手陣の実力は?強肩捕手、逸材遊撃手たちを考察!【前編】【ドラフト特集コラム】
第202回 奥川、西はどのような投球を見せたのか?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第201回 佐々木、及川の実力は?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【東日本編】【ドラフト特集コラム】
習志野vs星稜【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs履正社 2【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs履正社【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs近江【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第912回 貪欲な強肩強打捕手・石崎聖太郎(春日部共栄)「同世代のキャッチャーに負けたくない!」 【2019年インタビュー】
第861回 高次元なピッチングは理解力の高さから生まれる!奥川恭伸(星稜)【後編】 【2019年インタビュー】
第860回 世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】 【2019年インタビュー】
札幌大谷vs星稜【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第828回 目指すは山田哲人!星稜4番・内山壮真が意識する日本一への覚悟 【2018年インタビュー】
第801回 目指すは春夏連続甲子園出場!新世代トップクラス捕手・有馬諒(近江)が描くシナリオ 【2018年インタビュー】
星稜 【高校別データ】
日本航空石川 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
原貢氏によって築かれた『首都の盟主・東海大学』のつながりを紹介!【前編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る