日本航空石川が初優勝!星稜を下し神宮大会へ【秋季北信越大会・26日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.26

【秋季北信越大会】
日本航空石川が初優勝!星稜を下し神宮大会へ

 福井県で開催された第137回秋季北信越地区高等学校野球大会は10月26日、福井県営野球場にて決勝戦が行われ、日本航空石川が初優勝を飾った。

 決勝戦は日本航空石川vs星稜の石川県勢同志の対決。試合は日本航空石川が初回から2点を先制。その後も得点を重ねていき、10対0で日本航空石川が完封勝利した。優勝した日本航空石川は11月10日から行われる神宮大会に出場する。

【秋季北信越大会】
トーナメント表
日程詳細・応援メッセージ

◇決勝(26日)の結果

秋季北信越大会
決勝 日本航空石川 10  -  0   星稜 福井県営野球場 応援メッセージ (5)
【関連記事】
小松市の招待試合に大阪桐蔭と龍谷大平安が登場! 【ニュース - 高校野球関連】
星稜、明徳義塾、作新学院など漢字表記のユニフォームについて語る! 【ニュース - コラム】
第7回 漢字表記のユニフォームを紹介!上田西は独特のデザインで強烈なインパクトを残す!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第562回 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!2018年大阪桐蔭のようなチームを目指したい「山瀬 慎之助、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」【野球部訪問】
第560回 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!神宮大会決勝戦敗退で見えたチームの甘さ「山瀬 慎之助、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」【野球部訪問】
第80回 『全国制覇』へ 影でチームを支えサポートしたい! 星稜マネージャー【頑張る!マネージャー】
第557回 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!手探りの中で勝ち上がった秋季大会「山瀬 慎之介、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」【野球部訪問】
第861回 高次元なピッチングは理解力の高さから生まれる!奥川恭伸(星稜)【後編】 【2019年インタビュー】
第860回 世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】 【2019年インタビュー】
札幌大谷vs星稜【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs広陵【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第828回 目指すは山田哲人!星稜4番・内山壮真が意識する日本一への覚悟 【2018年インタビュー】
第801回 目指すは春夏連続甲子園出場!新世代トップクラス捕手・有馬諒(近江)が描くシナリオ 【2018年インタビュー】
星稜vs啓新【2018年秋の大会 第139回北信越地区高等学校野球大会】
星稜vs東海大諏訪【2018年秋の大会 第139回北信越地区高等学校野球大会】
第752回 来年、日本のエースになるために。修行に臨む金沢の怪腕・奥川恭伸(星稜) 【2018年インタビュー】
星稜 【高校別データ】
日本航空石川 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
まもなく決定!南・北大阪の抽選会の前に春季大会を振り返る
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る