先発・前田 悠伍(大阪桐蔭)

トーナメント表
近畿大会の勝ち上がり

トーナメント表
秋季大阪府予選の勝ち上がり

トーナメント表
秋季滋賀県大会の勝ち上がり

トーナメント表
秋季奈良県予選の勝ち上がり

トーナメント表
秋季和歌山県予選の勝ち上がり
県下高校野球新人戦の勝ち上がり

トーナメント表
秋季兵庫県大会の勝ち上がり
地区予選の勝ち上がり

トーナメント表
秋季京都府大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
令和4年度 秋季近畿地区高等学校野球大会

 秋季近畿地区高校野球大会は5日、決勝が行われ、大阪桐蔭(大阪)が1対0で報徳学園(兵庫)を下して、昨年に続き連覇を決めた。

 大阪桐蔭は再三チャンスをつくりながら得点を奪えなかったが、4回に内野ゴロの間に1点を先制すると、先発の前田 悠伍投手(2年)がわずか3安打9奪三振の完封劇。報徳学園の中軸、3番・堀 柊那捕手(2年)を4打数無安打に抑えた。

 頼れる主将左腕の活躍で、昨年に続く2年連続5度目の優勝を果たし、連覇のかかる明治神宮大会への出場も決めた。

■11月3日の試合

令和4年度 秋季近畿地区高等学校野球大会

令和4年度 秋季近畿地区高等学校野球大会
準決勝 大阪桐蔭    5  -  3    龍谷大平安 和歌山県営紀三井寺野球場 応援メッセージ
報徳学園    9  -  5    智辯和歌山 和歌山県営紀三井寺野球場 応援メッセージ

■11月5日の試合

令和4年度 秋季近畿地区高等学校野球大会

令和4年度 秋季近畿地区高等学校野球大会
決勝 大阪桐蔭    1  -  0    報徳学園 和歌山県営紀三井寺野球場 応援メッセージ