トーナメント表
県大会の組み合わせ
地区予選の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第75回 秋季東海地区高等学校野球静岡県大会
中部地区予選
東部地区予選
西部地区予選

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
静岡TOPページ

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 第75回秋季東海地区高校野球静岡県大会の組み合わせが5日決まった。

 今夏甲子園に出場した日大三島は初戦(2回戦)で磐田東と対戦することが決まった。このブロックには、強豪がひしめくことになり、伝統校の静岡をはじめ、今夏準優勝の静清、強豪の常葉大菊川が入り、4強入りをかけるブロックとしては一番の激戦区となりそうだ。 

 静岡湖西富士宮北の勝者と、静清韮山常葉大菊川城南静岡とそれぞれ初戦で対戦する。

 その他、今春の王者、浜松開誠館は誠恵と、東海大静岡翔洋浜松修学舎と、掛川西静岡市立市立沼津の勝者と対戦する。

 37チームが参加。開幕は10日で、準決勝は23日、決勝は25日に予定されている。

【夏の甲子園出場】
日大三島

【東部地区】12校(◎は上位校)
加藤学園
沼津商
知徳
御殿場西
韮山
富士市立
三島南
誠恵
富士宮北
小山
飛龍
市立沼津

【中部地区】12校(◎は上位校)
藤枝明誠
静岡
東海大翔洋
駿河総合
城南静岡
島田商
静岡商
静清
島田
川根
常葉橘
静岡市立

【西部地区】12校(◎は上位校)
浜松開誠館
常葉大菊川
掛川西
浜松西
天竜
小笠
磐田東
聖隷クリストファー
掛川工
浜松工
浜松修学舎
湖西