7月にオランダで開催される「第30回ハーレムベースボールウィーク」に出場する大学日本代表選考合宿(平塚市)が18日〜20日に行われた。

 名物といっていいのがシートノック。有観客になったことで、ノック中にカメラを回す観客や、大学の新聞部、メディアも多かった。今回はそんなシートノックに注目した。

 特にこの6名のショートの守備は必見だ。

仙台大・辻本 倫太郎(3年=北海
東京情報大・水島 滉陽(4年=拓大紅陵
明治大・宗山 塁(2年=広陵
立正大・奈良間 大己(4年=常葉大菊川
日本体育大・松浦 佑星(3年=富島
天理大・友杉 篤輝(4年=立正大淞南

 全員がスピーディで華やか。何度も見たくなる6名のショートだった。

(動画を見る)