試合レポート

専大松戸vs浦和学院

2023.05.20

専大松戸、151キロ右腕が投げなくても浦和学院に勝ち切る!主砲が逆転2ラン

専大松戸vs浦和学院 | 高校野球ドットコム
ホームランを放った吉田慶剛(専大松戸)

<春季高校野球関東大会:専大松戸4-3浦和学院>◇20日◇2回戦◇サーティーフォー保土ヶ谷球場

 関東大会は色々と試すことができる場である。

 専大松戸(千葉)は151キロ右腕の平野 大地投手(3年)以外の投手を一本立ちさせるのがこの春の県大会からのテーマだったが、その方針は関東大会でも変わらない。

 持丸監督は「夏前にできる貴重な公式戦なので、それを見据えた戦いをしたい」と語るように、先発したのは、大型左腕の渡邊 翼投手(3年)だった。

 角度のある120キロ後半の速球とカーブを投げ分け、打たせて取る投球を披露した。強打の浦和学院(埼玉)相手に5回2失点の力投。ミスからピンチを招き、1番・小林 聖周外野手(3年)に適時打を浴び、先制点を許したとはいえ、それまでは持ち味の打たせて取る投球を実践できていた。

 6回からマウンドに登った右サイドの青野 流果投手(3年)も力投した。県大会では先発、リリーフと好投を続け、大事な場面で登板するなど、平野と同等にベンチから信頼されている。

 浦和学院の打者についてはビデオを見ながら分析を行い、正捕手の吉田 慶剛捕手(3年)と話し合いながら、攻め方を決めていた。130キロ中盤の速球とチェンジアップ、スライダーを駆使しながら、浦和学院の打者を抑えていく。

 8回に1点を失い、1対3とされたが、その裏、2対3とした後の2死三塁から4番・吉田が高校通算18本塁打目となる逆転2ランで試合をひっくり返す。「ストレートに振り負けないように心掛けた」と語るように、強く振り抜き、しっかりとコンタクトした結果が逆転本塁打となった。

 青野は4回を投げ、5安打3奪三振1失点の力投で浦和学院を振り切り、準々決勝進出を決めた。

 県大会準々決勝の拓大紅陵戦以来となる逆転勝ち。持丸監督は2点差以内ならば、逆転できる雰囲気があったという。

 全国レベルの浦和学院相手に絶対的なエースである平野を投入しなくても粘り強く逆転勝利できるところに強さを感じる。

(記事=河嶋 宗一

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.23

【春季埼玉県大会】地区大会屈指の好カードは川口市立が浦和実を8回逆転で下し県大会へ!

2024.04.23

「無欲すぎて就職希望だったところを……」紅林弘太郎(オリックス)、恩師が明かす高校3年間

2024.04.23

【熊本】城南地区では小川工が優勝、城北地区では有明と城北が決勝へ<各地区春季大会>

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.23

【春季埼玉県大会】地区大会屈指の好カードは川口市立が浦和実を8回逆転で下し県大会へ!

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.22

【和歌山】智辯和歌山、田辺、和歌山東がベスト8入り<春季大会>

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!