試合レポート

【仙台六大学春季リーグ】連覇狙う東北福祉大がコールド発進!昨秋”4冠“のプロ注目遊撃手・島袋皓平は2安打2打点

2024.04.14


4番に座って2安打2打点と結果を残した東北福祉大・島袋皓平

<仙台六大学野球春季リーグ:東北福祉大14-0宮城教育大(5回コールド)>◇13日◇第1節1回戦◇東北福祉大

仙台六大学野球春季リーグ戦が開幕した。オープニングゲームとなった東北福祉大と宮城教育大の一戦は、東北福祉大が快勝。11安打14得点と打線が機能し、投げては先発・櫻井 頼之介投手(3年=聖カタリナ)が140キロ台前半から中盤の直球を主体とした投球で、4回2安打7奪三振無失点と好投した。昨秋王者がリーグ2連覇へ向け、好スタートを切った。

東北福祉大打線はクリーンアップの活躍が際立った。3番・辻村 大我外野手(2年=龍谷大平安)が3安打、4番・島袋 皓平内野手(4年=沖縄尚学)が2安打2打点、5番・松本 優大外野手(4年=田村)が2安打2打点とそれぞれ結果を残した。

4番に座る島袋は昨秋、最高殊勲選手賞(MVP)、ベストナイン、最多本塁打、最多打点の“4冠”に輝いたプロ注目遊撃手。「絶対にチャンスで回ってくると思っていた」というこの日は、初回、いきなり無死満塁の好機で打席に立った。甘く入った直球を捉えた打球は左前に抜け、これが先制打に。今季初打席で早速、4番の役割を果たした。

4回の第2打席では、無死二塁の場面で左翼方向への特大の当たりを飛ばした。風で失速し惜しくもフェンスは越えなかったものの適時三塁打となり、本人も第1打席以上の手応えを感じていた。

昨秋の“4冠”について、島袋は「そんなに内容は良くなかったので、自信にはなっていない。その分、謙虚にこの冬を過ごすことができた」と話す。現状に満足せず、今オフはタイミングの取り方を変えるなど打撃向上に努めた。打順は昨秋同様4番だが、「去年はリーグ戦の直前に急きょ4番に入ったので、気負うことがなかった。今年は(オープン戦から)定着しているので、プレッシャーを感じている」とより強い責任感を持って打席に入っている。

大学ラストイヤーはまだ始まったばかり。今年の目標は春、秋ともに全国大会に出場することと、ドラフト指名を勝ち取ることだ。「守備も打撃もミスをなくして、悔いの残らないよう頑張る」と力を込めた。

(取材=川浪康太郎)

<関連記事>
【仙台六大学春季リーグ】 仙台大が接戦を制し開幕戦白星!最速151キロ左腕・渡邉一生が9回途中14奪三振1失点快投
【一覧】仙台六大学野球部 新入生
【一覧】おもな大学野球部 24年度新入生
東北福祉大、仙台大の「2強」を打ち破るのは!? 仙台六大学’24年の展望

この記事の執筆者: 川浪 康太郎

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.26

【春季関東大会】常総学院・中村虎汰郎が二刀流の活躍で決勝進出に貢献!9回にはサヨナラに繋がるヒット!投手としてはセンバツ後に再転向で連日の好リリーフ!

2024.05.25

【関東】白鷗大足利が初、逆転サヨナラの常総学院は15年ぶり決勝<春季地区大会>

2024.05.26

【春季近畿大会】大阪学院大高のプロ注目ショート・今坂幸暉は3打数無安打。「第1打席がすべて」と悔やむも好守備に手応え

2024.05.25

【熊本】九州学院、熊本工が決勝へ<NHK旗>

2024.05.25

【宮城】仙台育英が2発で快勝、仙台城南が初の決勝進出で東北大会へ<春季県大会>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.20

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在31地区が決定、宮城では古川学園、仙台南、岩手では盛岡大附、秋田では秋田商などがシードを獲得

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.26

【春季関東大会】常総学院・中村虎汰郎が二刀流の活躍で決勝進出に貢献!9回にはサヨナラに繋がるヒット!投手としてはセンバツ後に再転向で連日の好リリーフ!

2024.05.22

【愛知・全三河大会】三河地区の強豪・愛知産大三河が復活の兆し!豊川を下した安城も機動力は脅威

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.29

【岩手】盛岡中央、釜石、水沢が初戦を突破<春季地区予選>

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商