試合レポート

【春季鹿児島大会】国分中央が「監督の教え」を実践して接戦制する

2024.04.01


国分中央3点目・高濱三塁打

<第154回九州高校野球大会鹿児島県予選:国分中央3-0鹿児島>◇31日◇3回戦◇平和リース

国分中央鹿児島の一戦は、序盤から両者ゼロ行進が続き、1点を争う緊迫した好勝負となった。

国分中央は背番号10の左腕・奥 亮太(3年)が完投、鹿児島は小刻みな継投で相手打線の目先を変え、両者得点が奪えないまま終盤を迎えた。

9回表、国分中央は1死から6番・柳田 大志(2年)、代打・仮屋 志颯(3年)が連打で好機を作り、8番・高濱 橙生(3年)が右中間を破る三塁打を放つ。返球が乱れる間に高濱も生還し、3点を先取した。

その裏を奥が3者凡退で切り抜け、初戦に続いて2試合連続完封勝利で国分中央が8強入りした。

この春に異動になった床次隆志監督にとっては、この日が国分中央での最後のベンチとなった。苦しみながらも会心の勝利で締めくくり「生徒たちの気持ちがこもっていた。しびれる試合でした」と感無量の様子だった。

「この2年間、床次先生に教えてもらったことを発揮できました」と殊勲の決勝打を放った高濱は胸を張る。一番大事なことはメンタルコントロール。勝っていてもおごらず、負けていてもひるまず。チームの勝利のために自分のできることを淡々とこなすことを言われ続けた。

今大会、打撃の調子が上がらず、チームもなかなか打てない状態がこの試合も続いたが、捕手として奥を懸命にリードし、8回には好送球で相手の三走を阻止した。

9回、「この回で決めるぞ!」と床次監督が檄を飛ばす。8回まで1安打しか打てなかった打線が初めて連打で一、二塁と好機を作り、高濱に打席が回ってきた。

送りバントの選択肢も考えられた中で「今後、彼が自分で上位の打順をつかむためにも、ここで勝負してほしかった」と指揮官は高濱に託す。「奥のために、チームのために打つ」ことだけを念じた高濱は、フルカウントまで粘って、最後は外角直球を右方向に打ち返す。右中間方向へ低い打球、低反発バットが一番威力を発揮するお手本のような打撃で決勝打を放った。

学校の離任式で床次監督は「野球部は夏、甲子園に行きます!」とあいさつした。「最大のプレッシャーをかけました」と苦笑する。高濱は「夏、甲子園に行けるよう、この大会の優勝を目指す。まずは次の試合を全力で勝ちに行きます」と力強く誓っていた。

<関連記事はこちら>
【一覧】全国各地区春季大会組み合わせ
【九州地区春季大会注目選手リスト】宮崎学園の大型左腕、鹿児島実の147キロ右腕など25人のプロ注選手たち!
【トーナメント表】2023年秋季鹿児島大会 結果一覧
【トーナメント表】センバツ大会 結果一覧
【センバツ】ホームラン激減!31試合でサク越えはたったの2本、新基準バットの影響でピークの10分の1に

この記事の執筆者: 政 純一郎

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.22

【愛知・全三河大会】三河地区の強豪・愛知産大三河が復活の兆し!豊川を下した安城も機動力は脅威

2024.05.23

春季関東大会でデビューしたスーパー1年生一覧!名将絶賛の専大松戸の強打者、侍ジャパンU-15代表右腕など14人がベンチ入り!

2024.05.22

【宮城】仙台育英は逆転勝ち、聖和学園が接戦を制して4強入り<春季県大会>

2024.05.22

【北信越】帝京長岡の右腕・茨木に注目!優勝候補は星稜、23日に抽選会

2024.05.22

【秋田】明桜と横手清陵がコールド勝ちで4強入り<春季大会>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.17

「野球部や高校部活動で、”民主主義”を実践するには?」――教育者・工藤勇一さん【『新しい高校野球のかたち』を考えるvol.5】

2024.05.20

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在31地区が決定、宮城では古川学園、仙台南、岩手では盛岡大附、秋田では秋田商などがシードを獲得

2024.05.19

【東海】中京大中京がコールド勝ちで17年ぶり、菰野は激戦を制して23年ぶりの決勝進出<春季地区大会>

2024.05.20

【春季京都府大会】センバツ出場の京都国際が春連覇!あえてベンチ外だった2年生左腕が14奪三振公式戦初完投

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.29

【岩手】盛岡中央、釜石、水沢が初戦を突破<春季地区予選>

2024.04.23

床反力を理解しよう【セルフコンディションニングお役立ち情報】

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?