News

佐々木俊輔(巨人) 、見えた開幕スタメン中堅手! 清宮フィーバーの陰にいた逸材が開花目前!

2024.02.25


東洋大時代の佐々木俊輔

巨人のドラフト3位・佐々木 俊輔外野手(帝京出身)が、オープン戦で打ちまくっている。23日阪神とのオープン戦「開幕戦」の初打席で安打をマークすると、24日の広島戦では5打数4安打3打点と大暴れ。2試合合計で、9打数5安打、打率.556と、ルーキーイヤーの対外試合としては最高のスタートを切った。

佐々木は帝京を卒業後、東洋大を経て日立製作所でプレーした。大学時代は控えに回ることも多かったが、地道に打撃フォームの改造を繰り返し、社会人で花開き、巨人へ入団した。174センチと決して体は大きくはないが、パンチ力がある。今キャンプでは打球速度170キロもマークし、早くも阿部監督の評価を上げていた。

オープン戦5安打中、2本の二塁打を放つなど、パワーも発揮。開幕1軍はもちろん、開幕戦スタメンの可能性もある。

巨人でルーキー野手が開幕スタメンを果たすとなると、今年から指揮を取る阿部監督以来となる。中央大からドラフト1位で入団し、1年目の2001年に捕手として出場している。オープン戦初戦で守った「センター」として佐々木がスタメン出場すれば、2リーグ制となってからは初となる。丸 佳浩外野手(千葉経大附出身)が別メニューを続ける状況もあり、巨人初の「ルーキーの開幕スタメンセンター」が現実味を帯びてくる。

佐々木は帝京(東京)時代、甲子園出場はない。同じころ、東京ではある男の存在でフィーバーしていた。早稲田実業清宮 幸太郎内野手(現・日本ハム)である。清宮と同学年の佐々木は、東西東京の違いもあり春秋を含めて対戦していないが、清宮に負けじと、1年秋から名門のレギュラーを務めていた。第1シードで臨んだ3年夏準々決勝でサヨナラ負けを喫して佐々木の高校生活が終わったが、その東海大高輪台戦では1番三塁でスタメン出場し、5打数4安打を放っていた。

清宮の陰に隠れていた逸材が、清宮より6年遅れてのプロ入り。阿部監督も「5番・センター」の候補として期待している。大学、社会人を経て苦労を重ねてきた左打者が、巨人の歴史の扉を開こうとしている。

<関連記事>
◆【一覧】巨人 沖縄キャンプメンバー
◆【一覧】宮崎キャンプの巨人1軍メンバーリスト
◆【セ・リーグ新人 最新状況一覧】巨人は全員キャンプ一軍! 
◆「育成の巨人」証明へ 大化け途中の3人の速球派右腕たち!

この記事の執筆者: 浦田 由紀夫

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.03.31

健大高崎vs報徳学園のセンバツ決勝戦は指導者分業制の先端を行くチーム同士の対戦だ!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカンvol.13』】

2024.03.31

次世代のトレンドはトートバッグ? いまの野球界にマッチした時短バッグとは?

2024.04.01

【春季鹿児島大会】鹿児島玉龍が逆転勝ち、錦江湾は先制もあと1歩及ばず

2024.03.31

新作バッグパックはこれまでになくカジュアルでスタイリッシュ! トレンドにマッチしたバッグにNPB選手たちも納得!

2024.03.31

【春季沖縄大会】与勝がベスト16へ、打撃好調の1番・仲新門 大惺が4打点をマーク

2024.03.31

健大高崎vs報徳学園のセンバツ決勝戦は指導者分業制の先端を行くチーム同士の対戦だ!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカンvol.13』】

2024.03.27

報徳学園が投打で常総学院に圧倒し、出場3大会連続の8強入り

2024.03.31

次世代のトレンドはトートバッグ? いまの野球界にマッチした時短バッグとは?

2024.03.28

大阪桐蔭、大会NO.1右腕に封じ込まれ、準々決勝敗退!2失策が失点に響く

2024.04.01

【春季鹿児島大会】鹿児島玉龍が逆転勝ち、錦江湾は先制もあと1歩及ばず

2024.03.08

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード

2024.03.16

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?