News

中央大が新人全20名を公開!推薦入学はU-18組、佐々木朗希の弟など豪華!一般組も今治西エース、東農大二主砲ら実力派揃い!

2024.02.13


松田 真拓(今治西)、熊谷陽輝(北海)

中央大が一般入部を含めた1年生選手20名を発表した。

推薦入学では、東恩納 蒼投手(沖縄尚学)、新妻 恭介捕手(浜松開誠館)、橋本 航河外野手(仙台育英)のU-18代表3名が一挙入学。

甲子園組では東恩納、新妻、橋本を含めた7名も入学し、その中でも140キロ後半の速球を投げ込み、本塁打もうてる熊谷 陽輝投手(北海)の評価が非常に高い。

甲子園未出場組でも、152キロ右腕・平井 智大投手(駿台甲府)、147キロ右腕・高橋 蒼人投手(帝京)はプロから注目された逸材で、ロッテ・佐々木 朗希投手(大船渡)の弟・怜希投手(大船渡)も入寮時に大きく取り上げられる存在だった。

一般入部の選手も地方大会で活躍した選手が多い。松田 真拓投手(今治西)は130キロ後半の速球を投げ込む右腕として、夏の愛媛大会準優勝。その決勝戦で今まで隠し持っていたフォークを解禁するなど、頭脳的な投球が光る。速球投手が多い今年の新入生投手陣の中でも十分に勝負できる武器は備わっている。関根 貴春捕手(東農大二)は4番キャッチャーとして活躍。最後の夏は初戦敗退に終わったが、パワフルな打撃が持ち味だ。

那賀 球道内野手(臼杵)は1年夏の公式戦から本塁打を打つなど、強打の1番打者として活躍。山岸 裕弥内野手(松山)は最後の夏は投手として出場したが、三塁も兼ねる好打者として活躍し、大学では内野手登録となっている。

次のページ:中央大野球部 新入生一覧

固定ページ: 1 2

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.03.03

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.03

明治神宮大会4強・富士大が新入生発表! センバツV貢献・山梨学院外野手、龍谷大平安・浦和学院の大型投手など加入!

2024.03.03

【東京】予選から出場の帝京は目黒日大と対戦、國學院久我山と共栄学園が都大会初戦で激突する可能性も!<春季大会1次予選、都大会組み合わせ>

2024.03.03

【春季東京都大会シード校一覧】3月3日に一次予選抽選会 昨秋は「西高東低」、一次予選敗退・帝京の奮起に期待!

2024.03.03

新基準バットでも強打を発揮!浦和学院が16安打8得点で山梨学院に快勝!

2024.03.03

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.01

今年も強力な新人が続々入社!【社会人野球部新人一覧】

2024.03.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.02.29

ドラフト指名漏れの大学生外野手、智辯学園出身の強打者などが日本選手権4回出場のニチダイに入部!

2024.03.03

明治神宮大会4強・富士大が新入生発表! センバツV貢献・山梨学院外野手、龍谷大平安・浦和学院の大型投手など加入!

2024.03.03

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.25

取材歴13年「私の出会った個性派キャプテン」たち…叱咤激励型、調整型、高校・大学・社会人ですべて日本一の「殿堂入りキャプテン」も!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカン』vol.8】

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.12

【準硬式】’23年全国大会準V・日本大の前に強敵揃う 全国大会をかけた関東大会の組み合わせ決定

2024.02.12

徳島IS期待のルーキー・加藤響、頭部死球で途中交代も無事! 東海大相模時代から注目のスラッガーは「来週には復帰」!