News

【センバツ出場32校紹介】関東大会2戦35安打の猛打が武器、名門・常総学院がセンバツで復活を狙う

2024.02.08


若林 佑真、武田 勇哉

2024年の春の訪れを告げる第96回選抜高等学校野球大会(センバツ)の出場校が決まった。3月18日から阪神甲子園球場で繰り広げられる戦いの「主役たち」を紹介していく。

【常総学院(茨城)=3年ぶり11度目】

昨年の秋の関東大会では、とにかく打ちまくった。初戦の専大松戸(千葉)戦では先発全員の18安打9得点。準々決勝の花咲徳栄(埼玉)戦では17安打10得点。この2戦のチーム打率はなんと.486。準決勝では作新学院(栃木)に2点止まりだったが、打線の爆発力を大きくアピールした。今センバツでも、打線の力を見せてくれそうだ。

常総学院の昨年秋の関東大会準決勝のスタメンは以下の通り。

(二)丸山 隼人(2年)
(遊)若林 佑真(2年)
(捕)片岡 陸斗(2年)
(一)武田 勇哉(2年)
(左)近藤 和真(2年)
(右)鈴木 駿希(2年)
(三)渡邊 翔太(2年)
(中)池田 翔吾(2年)
(投)大川 慧(2年)

1番の丸山 隼人内野手(2年)と2番の若林 佑真内野手(2年)は関東大会で打率4割を超えた。4番の武田 勇哉内野手(2年)は本塁打を含め、チーム最多の6打点。頼れる4番ぶりを発揮している。打率.500と絶好調だったのが鈴木 駿希外野手(2年)。初戦と準々決勝では2戦連続猛打賞を放つなど、3試合で12打数6安打と打ちまくり、打線の力強さを象徴する存在だった。

投手陣は小林 芯汰投手(2年)と齋藤 一磨投手(2年)の2人の右腕が軸。小林は昨年夏では主に救援で登板。最速149キロを誇り、プロからも注目されている。

甲子園では春も夏も優勝経験のある強豪校も、2003年夏の優勝後は春も夏も8強が最高成績となっている。自慢の打撃力で4強以上を目指す。

常総学院の甲子園実績>
センバツ出場11度目=14勝9敗(優勝)
夏選手権出場16度=28勝15敗(優勝)
(※カッコ内は過去最高成績、20年センバツは大会中止)

<常総学院の昨年秋の成績>
★茨城県南地区大会
2回戦 3-2 江戸川学園
代表決定戦 2-1 つくば国際大
★茨城県大会
2回戦 14-0 日立商
3回戦 10-2 日本ウェルネス茨城
準々決勝 7-0 水城
準決勝 8-1 水戸一
決勝 8-0 鹿島学園
★関東大会
1回戦 9-2 専大松戸(千葉)
準々決勝 10-5 花咲徳栄(埼玉)
準決勝 2-7 作新学院(栃木)

<関連記事はこちら>
【一覧】今年も逸材揃い!センバツ注目選手リスト
【一覧】センバツ出場32校
【センバツドラフト候補・右投手編】
【センバツドラフト候補・左投手編】

 

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

1 Comment

  1. 🇸🇩(スーダン)須田和城

    2024-02-08 at 2:08 PM

    武田君、内田や菊田君のようにならないでな。
    プロ野球もドラフト候補か分からないが、先を慎重にいけよ。

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.16

社会人野球に復帰した元巨人ドライチ・桜井俊貴「もう一度東京ドームのマウンドに立ちたい」

2024.04.15

【福島】聖光学院は福島明成と「福島北・伊達」連合の勝者と対戦<春季県大会支部予選組み合わせ>

2024.04.15

【鳥取】八頭と倉吉北がサヨナラ勝ち、鳥取東と米子東も8強入り<春季県大会>

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【埼玉】所沢、熊谷商、草加西などが初戦を突破<春季県大会地区予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>