News

【センバツ出場32校紹介】センバツ史上4校目の連覇目指す山梨学院、背番号10の「エース」と1年生4、5番がカギ

2024.02.07


櫻田 隆誠

2024年の春の訪れを告げる第96回選抜高校野球大会(センバツ)の出場校が決まった。3月18日から阪神甲子園球場で繰り広げられる戦いの「主役たち」を紹介していく。

【山梨学院(山梨)3年連続7度目】
昨年、悲願の甲子園初優勝を果たした山梨学院が、センバツ連覇を目指して聖地に挑む。これまでのセンバツ連覇は、第一神港商(兵庫=現・神港橘)、PL学園大阪桐蔭(ともに大阪)の3校が成し遂げている。史上4校目の快挙をかけて今センバツに乗り込む。

昨年秋の山梨大会でも強さを誇った。安定した戦いで3年連続10回目の優勝を果たすと、関東大会でも強豪との競り合いに勝利し決勝に進出。決勝では作新学院(栃木)に終盤に集中打を許して敗れたが、チームの実力に大きな差はなかった。

山梨学院の昨年秋の関東大会決勝のスタメンは以下の通り。

(中)黒澤 后琉(2年)
(左)山田 将吉郎(2年)
(右)河内 佑樹(2年)
(一)梅村 団(1年)
(捕)横山 悠(1年)
(遊)平野 天斗(1年)
(二)萬場 翔太(1年)
(投)津島 悠翔(1年)
(三)針尾 泰地(2年)

関東大会では4投手がマウンドに上がったが、櫻田 隆誠投手(2年)が中心だった。関東大会の昌平(埼玉)戦、桐光学園(神奈川)戦に先発し、ともに11回を投げ切って完投勝利。昌平戦では13奪三振の快投を演じている。昨年センバツを制したエース林 謙吾投手(明治大進学予定)と同じ背番号10の右腕。センバツ連覇のカギを握りそうだ。

打線では4番・梅村 団内野手(1年)と、横山 悠捕手(1年)の1年生が柱となる。梅村は山梨大会5試合すべてで安打を放つ18打数8安打、打率.444を誇り、7打点をマークした。4番に定着した関東大会こそ結果は出なかったが、決勝では2打点を挙げて意地を見せた。横山は山梨大会1、2番で起用されることもある巧打者。5番に抜擢された関東大会決勝こそ無安打だったが、山梨大会準々決勝から6試合連続安打を放っていた。2人ともに、まだまだ発展途中で、センバツで成長した姿が見られるはずだ。

昨年、センバツで初優勝した快進撃は記憶に新しい。チームは変わっても、そのスピリッツを引き継いだメンバーが、今センバツで史上4校目の快挙を目指して全力を尽くす。

<山梨学院の甲子園実績>
センバツ出場7度目=8勝4敗(優勝)
夏選手権出場10度=2勝10敗(2回戦)
(※カッコ内は過去最高成績、20年センバツは大会中止)

<山梨学院の昨年秋の成績>
★山梨大会
1回戦 20-0 富士河口湖
2回戦 7-3 甲府城西
準々決勝 4-1 日川
準決勝 8-1 駿台甲府
決勝 5-2 帝京三
★関東大会
1回戦 2-1 昌平(埼玉)
準々決勝 4-2 桐光学園(神奈川)
準決勝 3-2 健大高崎(群馬)
決勝 4-13 作新学院(栃木)

この記事の執筆者: 浦田 由紀夫

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.14

【茨城】岩瀬日大が9回4点差を逆転、東洋大牛久も9回逆転サヨナラで県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.14

【奈良】高田商などコールド発進<春季大会>

2024.04.14

【山梨】日本航空、東海大甲府が初戦突破<春季大会>

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>