林 謙吾選手 (山梨学院)

林 謙吾

球歴:山梨学院

都道府県:山梨

ポジション:投手

投打:右 / 右

身長:178.0 cm

体重:81.0 kg

学年:卒業

特異なフォームの山梨学院エース、投手としてこれからの成長に期待

 独特なフォームが彼を投手として大きく成長させたのかもしれない。山梨学院の背番号1、林 謙吾投手(2年)が、明治神宮大会の初戦でその成長を証明した。  英明(香川)戦で先発すると、5回まではわずか2安打に抑えた。左足を上げると一瞬、止まったように見えるフォームで、右腕が体に隠れて打者からすれば腕が見えずに、突然球が来るような感覚に陥る。打者にタイミングを取らせない、独特なフォームで打者を幻惑させた。3巡目となった6回に疲れが出始めたところをとらえられて逆転を許して敗れてしまったが、自分の成長は存分に見せられた。  山梨学院には野手として入学した。投手は2年生から始めたという。関東大会までは背番号10だったが、それまでの活躍が認められて「1」に昇格。まだ発展途上の投手としては、大きな舞台だった。5回まで抑えられた自信と、スタミナ面で課題が見つかった貴重なマウンドとなったに違いない。  来年春のセンバツのマウンドでは、肉体的にも精神的にも完投できる投手に変身していることを願う。
更新日時:2022.10.25

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です