News

巨人ドラ2・森田駿哉に背番号47 左腕だけではない、苦労人が背負った番号に見合った活躍ができるか

2023.12.29


今回のドラフトで巨人から2位指名を受けたHonda鈴鹿・森田 駿哉投手(富山商出身)。高校時代には甲子園に出場してU-18代表にも選出。巨人で再びチームメイトとなる岡本 和真内野手(智辯学園出身)、岸田 行倫捕手(報徳学園出身)と、当時は日の丸を背負った。

世代を代表する投手の1人だったが、法政大ではケガに悩んで指名漏れ。Honda鈴鹿で5年間腕を磨き、2023年は社会人代表にも選ばれるなど結果を残してNPBの扉を開いた。巨人の歴史で最も遅い26歳での入団で「オールドルーキー」と称されているところもあるが、期待値は高い。背番号に47番が与えられたのが証拠だ。

47番は過去に工藤 公康投手(愛工大名電出身)や髙橋 優貴投手(東海大菅生出身)といった左腕がつかってきた。伝統ある番号だ。それをルーキー・森田が背負うわけだが、左腕という共通点だけではない。

山口 鉄也投手(横浜商出身)、松本 哲也外野手(山梨学院出身)の育成から超一流となったスター選手。2011年のドラフトで千葉ロッテから1位指名されるも、日本ハム、そして巨人と渡り歩いた藤岡 貴裕投手(桐生第一出身)。2018年にドラフト1位指名されるも、一時育成契約となった高橋と言った苦労人が近年使っている傾向にあるといっていい。

森田は今回の指名に至るまでに、様々な経験を積んできた。その点は、近年使ってきた先輩たちと同じだ。後は結果を残すだけである。1月の新人合同自主トレ、2月のキャンプからアピールして、1軍の座を掴んでほしい。

<過去に47番を背負った選手たち>
征矢 高行
堀内 庄
鎌田 克彦
関口 正巳
河野 正
小松 俊広
田中 耕一郎
辻 佳久
宇佐美 敏晴
阿部 成宏
玉井 信博
塩月 勝義
林 泰宏
鈴木 弘規
木田 優夫
西山 一宇
小野 仁
工藤 公康
松本 哲也
山口 鉄也
吉川 光夫
藤岡 貴裕
髙橋 優貴

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.08

【春季東京都大会】錦城の左腕・宮地が2試合連続完封で都立片倉を下して4回戦進出

2024.04.08

【神奈川】夏のシードをかけた3回戦は13日、8会場で開催

2024.04.08

【愛知】9日に県大会抽選会、50チームの頂点はどのチームか

2024.04.09

高校日本代表・小倉全由監督が語る「世界大会連覇への秘策」! チーム構想、注目選手、木製バットの対応力は?

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.05

U-18代表候補合宿に”新星”現れる!中学まで無名だった 高橋幸佑(北照)が圧巻のストレート「紅白戦は全部真っ直ぐで三振を狙います」

2024.04.03

【千葉】銚子商が1点差で初戦突破、東京学館浦安、佐倉も初戦を突破<春季大会予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?