試合レポート

愛工大・中村が157キロ!國學院大の神里も3ラン!【大学日本代表紅白戦第3試合】

2023.12.03


大学日本代表候補の強化試合の第3試合はCチーム対Bチームの一戦。この試合で目立ったのはCチーム先発の中村 優斗投手(愛知工業大=3年)の投球だった。最速154キロの速球、高速スライダー、スプリットを武器とする右腕は存分に力を発揮した。

2イニングということでほぼ全力投球。常時150キロ前半の速球をマークし、登板投手最速となる最速157キロを記録。2回無失点の好投で、全国的には無名だった中村が一気に注目を集めることになった。

「157キロの表示はしっかりとみていました」を振り返る中村。高校時代の最速は145キロ。熱心に追いかけていた愛知工業大の誘いもあり、「プロに行きたいので」と大学進学を決断。愛知工業大ではウエイトトレーニング、メディシンボール投げなどトレーニングの成果もあったが、「プライオボールを使ったトレーニングで、力の伝え方を覚えました」と球速アップの秘訣を語る。堀井監督も「ビデオでみていましたが、ボールが強い投手」と評価した。

野手陣でも目立ち、Cチームに入った強肩巧打の外野手として柴﨑 聖人外野手(大阪経済大=3年)が2点適時打、そして神里 陸捕手(國學院大=3年)が3ラン本塁打を放ち、一気に5点を入れて、5対1で快勝した。
取材・文=河嶋 宗一(編集部主筆)

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.24

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.02.24

慶應のプリンス・丸田奏斗が鹿児島でデビュー!試合は名門・JR東日本に軍配

2024.02.24

【センバツ出場32校紹介】地元に愛された別海が21世紀枠選出、16人が夢舞台に挑む

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!