News

佐々木 泰(青山学院大)が“史上最多”の柵越え5発!【2023年侍ジャパン大学代表候補選手強化合宿第1日レポート】

2023.12.02


佐々木泰(青山学院大)

来年7月上旬開催予定のハーレム・ベースボールウィーク(オランダ)に出場する「侍ジャパン大学代表」。堀井 哲也(慶応義塾大監督)新監督の下、最初の活動となる強化合宿が、12月1日(金)愛媛県松山市の坊っちゃんスタジアムで全44選手が参加し3日間のスタートを切った。

昨年のこの合宿参加者のうち、常廣 羽也斗(青山学院大・投手~広島東洋カープ)、上田 希由翔(明治大・内野手~千葉ロッテマリーンズ)、細野 晴希(東洋大~北海道日本ハムファイターズ)、西舘 勇陽(中央大・投手・読売ジャイアンツ)の1巡目指名カルテットら、実に15名がドラフト指名を受けている。今回の合宿も2024年ドラフトを占う上でも注目を集めている。この日も多くのスカウトが熱視線を送る中、初日はシートノックとフリーバッティング、投手陣の一部は室内ブルペンでの投球練習がメインとなった。

シートノックでは「走攻守すべてでバランスのよい選手になりたい」と大学最終年への豊富を述べた明治大・宗山 塁(3年主将・広陵)や、慶応義塾大・水島 遥貴(2年・慶應義塾)が華麗な遊撃守備で魅せ、6人が選出された捕手も軒並み軽々と二塁到達タイム2秒を切る強肩を披露。特に明治大・小島 大河(3年・東海大相模)は、ほぼ全ての送球が二塁ベース真上に到達する抜群のコントロールと1.8秒の強肩でスタンドを唸らせた。

野手陣はトスバッティングではスイング速度・角度を測り、ゲージバッティングで打球速度・角度・飛距離などを測定。その後行われたフリーバッティングでは、中部大・清水 智裕(3年・捕手・大垣日大)、佐々木 泰(3年・三塁手・県岐阜商)、大阪商業大・渡部 聖弥(3年・中堅手・広陵)、青山学院大・西川 史礁(3年・左翼手・龍谷大平安)の右打者4名がレフトスタンドへの柵越え弾でアピール。特に「最近はボールを長く見ることを心掛けている」という佐々木はレフト最上段2発を含む坊ちゃんスタジアムでの合宿史上最多となる5本の柵越え弾を叩き込む快挙。これには「一時期はフォームを崩していたけど状態が戻ってきたようだ」とあるNPBスカウトも頬を緩めた。

日替わりキャプテンを務めた宗山をはじめ、渡部、佐々木、投手陣では関西大・金丸 夢斗(3年・神港橘)や環太平洋大・徳山 一翔(3年・鳴門渦潮)といった合宿経験者が積極的にコミュニケーションを図り、上々の雰囲気で2時間半ほどの充実した初日を終えた選手たち。3チームに分かれ変則ダブルヘッダー3試合(6イニング制)が組まれる2日目紅白戦への期待が高まってきた。
代表候補メンバーはこちらから
取材・文=寺下 友徳

この記事の執筆者: 寺下 友徳

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.22

春季愛知大会 5つの地区予選を占う 全国屈指の激戦県、複雑な予選システムにも注目!

2024.02.22

【センバツ出場32校紹介】30歳の青年監督とともに九州初優勝、熊本国府が「由伸投法」右腕とトルネード左腕を擁して初聖地挑む

2024.02.23

【春の千葉一次予選展望】木更津総合、拓大紅陵ら強豪校も登場!全8ブロックの注目カードを一挙紹介!

2024.02.22

DeNA正捕手争いが激化中! 大阪桐蔭出身・松尾汐恩が高卒2年目で3試合連続安打!

2024.02.23

【熊本】昨夏優勝の東海大星翔がいきなり強豪・有明と対戦!さらに秀岳館と同ブロック!<春季大会組み合わせ>

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.17

センバツ出場・豊川の練習環境がスゴい!公営球場並のグラウンド、雨天練習場、寮も完備! 注目スラッガー・モイセエフ擁して春に旋風を巻き起こす!

2024.02.17

名門・日立製作所が新人5人を発表!慶大のトップバッター、東海大の主将などが実力派が加入!

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.17

今年も強力な新人が続々入社!【社会人野球部新人一覧】

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.02

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!