Column

2024年ドラフト戦線 大学生野手トップ3発表! この1年、彼らの描く成長曲線から目を離すな!

2023.11.24


宗山塁(明治大)

すでに始まっている2024年のドラフト戦線。今回は大学生投手に続いて、大学生野手を見ていきたい。真っ先に挙げたい選手は3人。現段階ではドラフト1位の有力候補である。
注目の大学生投手編はコチラから

1人目は、大学生NO.1ショートの呼び声が高い明治大・宗山 塁内野手(広陵)だ。
絶賛されているのは高い守備力。その特徴はとにかく一歩目が速いことだ。フットワークも軽快でスローイングも安定している。
打撃面でも東京六大学で94安打を記録している。大学日本代表も2年生から経験。東京六大学の好投手、日本代表の選考合宿でプロ注目の投手たちと対戦を重ねながら、対応力の高さを示してきた。
東京六大学のショートといえば、2000安打を達成した早稲田大・鳥谷 敬内野手(聖望学園)を思い出す。宗山は鳥谷を彷彿とさせるスター性を持っている。ぜひ走攻守で躍動した姿を期待したい。

渡部聖弥(大阪商業大)

続いて、宗山の広陵時代のチームメイトである渡部 聖弥外野手(広陵-大阪商業大)も期待の強打者だ。1年春から主力として活躍。2021年の大学選手権前、大阪商業大のグラウンドで私は渡部のプレーを見たのだが、「こんなに鋭いスイングをする選手がいたのか」と驚かされた記憶がある。
2年秋には、関西六大学のリーグ記録となる5本塁打を放ち、今年の大学選手権の花園大戦では、右中間へ本塁打を放った。打撃技術の高さはDeNA・牧 秀悟内野手(松本第一-中央大)を彷彿とさせる。今年の神宮大会では初戦敗退に終わったが、日本文理大戦で4打数1安打を記録している。
今年、大学日本代表にも選ばれたが、対応力の高さは他の選手と一味違った。ラストシーズンでも圧倒的なパフォーマンスを期待したい。

西川史礁(青山学院大)

3人目は青山学院大のスラッガー・西川 史礁外野手(龍谷大平安-青山学院大)だ。大学日本代表候補合宿では、楽天ドラフト1位の古謝 樹投手(桐蔭横浜大)から見事な本塁打を放ち、大学日本代表では4番を務めることになった。
今年の東都一部の春季リーグで、3本塁打10打点、打率.364の活躍で、MVPを獲得。振り幅が大きく、空振り三振を恐れない打撃スタイルが西川の魅力だ。秋のリーグ戦は打率.213に終わったが、明治神宮大会の日本文理大戦で豪快な本塁打を放ち、大舞台でも結果を残した。ラストシーズンでは安定した実績を残すことができるか。

明治の宗山、大商大の渡部、青学の西川――。現時点の大学生野手トップ3はこの3人だ。彼らはこの評価をこの1年守ることができるのか。それとも新星が現れるのか。2024年のドラフト戦線も楽しみでならない。

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.24

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.02.24

慶應のプリンス・丸田奏斗が鹿児島でデビュー!試合は名門・JR東日本に軍配

2024.02.24

都市対抗14回出場の日本製鉄東海REXが新人を発表!大阪桐蔭出身の強打者、常総学院出身の大型外野手に注目!

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!