試合レポート

常総学院vs関東一

2023.05.21

常総学院先発の飯塚が7回1失点と関東一打線を抑えて準々決勝に進出

常総学院vs関東一 | 高校野球ドットコム
常総学院・飯塚 遥己

 <春季高校野球関東大会:常総学院7ー3関東一>◇20日◇2回戦◇横須賀スタジアム

 常総学院(茨城1位)対関東一(東京2位)の対決は、序盤から終盤まで攻撃の手を緩めなかった常総学院が勝利を収めた。

 試合は1回から動く。常総学院は2死から3番・川上 大宝外野手(3年)が右越え本塁打を放ちチームに勢いを持ってくると、続く2回は失策と暴投などのチャンスで8番・飯塚 遥己投手(3年)の右前安打で2点目を取り前半で試合を有利に進める。

 しかし、関東一先発の畠中 鉄心投手(2年)は3回以降走者を出すも持ち前のコントロールと直球、変化球のコンビネーションで追加点を許さない。

 常総学院の先発、飯塚は1回に先頭の西川 瞬内野手(3年)に中前安打を打たれるも、2回以降6回まで安打を許さないテンポのいい投球を見せた。

 飯塚の投球に応えるように常総学院は6回、先頭の4番・武田 勇哉内野手(2年)の二塁打、続く打者の進塁打で1死三塁とすると、6番・石井 恭悟内野手(3年)の犠飛で3点目を挙げ7回には、2番・若林 佑真内野手(2年)の二塁打で4点目を挙げた。

 関東一はここまで抑えられていた常総学院の先発飯塚を捉える。7回の先頭、3番・衛藤 冴仁捕手(3年)が左越え本塁打で1点を取る。

 しかし、常総学院はすかさず8回には7回から登板していた関東一の2番手・坂本 慎太郎投手(1年)を攻めて安打と四球で満塁にし、押し出しで1点を取る。その裏に2点を取られ5対3と詰め寄られたが、9回には走者を置いて4番・武田の左越え本塁打で7点目。9回裏を抑えて7対3で常総学院が勝利をした。

 投げては常総学院先発の飯塚が7回を4安打2四死球1失点と好投した。飯塚は「今日の試合内容で満足せずに今日の試合を振り返って自分の成長に繋げたい」とさらなる成長を誓った。

 島田監督は「飯塚が素晴らしい投球をしてくれて、打撃陣も粘り強く点を取ってくれた。2番手の諸星は相手打線が終盤の巻き返しの場面だったのにも関わらず粘りながらの投球で相手打線を振り切ってくれた」と投手陣の頑張りを称えた。

 常総学院は22日、群馬県2位の明和県央との対戦予定。今後の飯塚の投球、打撃陣の活躍にも期待したい。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.23

【春季埼玉県大会】地区大会屈指の好カードは川口市立が浦和実を8回逆転で下し県大会へ!

2024.04.23

「無欲すぎて就職希望だったところを……」紅林弘太郎(オリックス)、恩師が明かす高校3年間

2024.04.23

【熊本】城南地区では小川工が優勝、城北地区では有明と城北が決勝へ<各地区春季大会>

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.23

【春季埼玉県大会】地区大会屈指の好カードは川口市立が浦和実を8回逆転で下し県大会へ!

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.22

【和歌山】智辯和歌山、田辺、和歌山東がベスト8入り<春季大会>

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!