Column

スローガンは「一意専心」タイガース杯連覇の強豪ヤングが取り組む「心」の教育とは?

2022.01.16

スローガンは「一意専心」タイガース杯連覇の強豪ヤングが取り組む「心」の教育とは? | 高校野球ドットコム
兵庫夢前ヤングの練習風景

スローガンは「一意専心」タイガース杯連覇の強豪ヤングが取り組む「心」の教育とは? | 高校野球ドットコムあわせて読みたい
スローガンは「一意専心」タイガース杯連覇の強豪ヤングが取り組む「心」の教育とは?
中学時代の恩師が語るDeNA2位・徳山壮磨の野球ノートから見えた高い意識
DeNAドラ2・徳山壮磨の後輩に最速138キロの快速中学生!大先輩との共通点とは?

 昨年12月に行われたタイガースカップ2021で見事優勝を果たし、大会連覇を達成した兵庫夢前ヤング。これまでDeNA2位の徳山 壮磨投手(大阪桐蔭出身)や元ロッテの宗接 唯人捕手(JFE東日本・神戸国際大附出身)と2人のプロ野球選手を輩出しており、毎年多くの選手が強豪校へと進んでいる。

 チームが設立したのは2007年。立ち上げ当初から監督を務める浄徳 一智監督は、「最初は野球教室のような感じで始まった」と振り返るが、部員は右肩上がりに増えていった。グラウンドにはライトもなく、保護者の車を並べて明かりを照らす時代もあったが現在は3学年で66人。練習は夢前スポーツセンターを使用して、練習に打ち込むことができている。

 プロ野球選手も輩出し、チームとしても関西地区の実力派として名を鳴らすまでになったが、兵庫夢前ヤングが長年掲げているチームのスローガンは「一意専心」。
 言葉としての意味は、「他に心を向けずに、一つのことに集中すること」だが、これは野球だけに集中しろといった意味合いではない。

 ここには「目の前にあることに集中して、野球にも勉強にも全力を注いでほしい」といった思いがあると浄徳監督は強く語る。

「選手たちに常に言っているのは、野球する時にはとにかく野球に集中して、勉強する時は勉強に集中しろ、ということです。目の前にあることに全力を注ぎ、ここで集まるときはとにかく野球する。
 自分一人でも追い込んで練習できて、指示待ちの選手にはなってほしくないなと思っています。そういった思いが、この『一意専心』のスローガンには込められています」

 現在3年生の選手たちはすべての大会を終えて、あとは推薦入試や一般受験と各々の道を進むことになるが、野球での推薦入試を受ける選手は、休むことなくグラウンドに姿を見せてトレーニングに打ち込んでいる。中学では目立たなかった選手でも、高校では主力選手へと成長するケースも多くあるといい、『一意専心』のスピリットは高校進学も選手たちの活躍の土台となっている。

(取材:栗崎 祐太朗

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.18

【長崎】長崎西、島原中央などが初戦を突破<NHK杯地区予選>

2024.05.18

【春季関東大会】鹿島学園が逆転勝利!左腕コンビのリリーフで樹徳との接戦を制する!

2024.05.17

【春季関東大会注目野手一覧】超高校級のショートトリオ、健大高崎の強肩捕手など24人の逸材野手をピックアップ!

2024.05.18

国民的人気だった韓国の高校野球はなぜ凋落したのか? “韓国の甲子園球場”の撤去、少数エリート制度の弊害……【韓国高校野球事情③】

2024.05.17

【関東大会注目チーム紹介】13年ぶりの春季埼玉王者・花咲徳栄打線は超強力!ドラフト上位候補スラッガー・石塚を中心に県大会58得点!

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商

2024.05.14

大阪体育大の新入生に兵庫大会8強の145キロ右腕、金光大阪の1番センター、近大附の4番打者など関西地区の主力が入部!

2024.05.16

【宮城】仙台一、東北、柴田、東陵がコールド発進<春季県大会>

2024.05.13

大阪桐蔭、山梨学院、慶應義塾…強豪校・名門校の昨年度卒業生はどの進路を歩んだのか?【卒業生進路一覧】

2024.04.21

【愛知】愛工大名電が東邦に敗れ、夏ノーシードに!シード校が決定<春季大会>

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.04.22

【春季愛知県大会】中部大春日丘がビッグイニングで流れを引き寄せ、豊橋中央を退ける

2024.04.22

【鳥取】昨年秋と同じく、米子松蔭と鳥取城北が決勝へ<春季県大会>

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?