News

九州大会出場をかけた福岡4地区大会の組み合わせが決定!福岡大大濠など強豪校の初戦は?

2020.03.29

九州大会出場をかけた福岡4地区大会の組み合わせが決定!福岡大大濠など強豪校の初戦は? | 高校野球ドットコム
福岡大大濠・山下 舜平大

 福岡県高野連は中止になった九州大会地区予選の代替えの4地区大会の組み合わせを発表した。

 発表されたのは福岡地区大会、筑後地区大会、北九州市長杯、福岡中央地区大会の4地区。上位2校ずつが全地区合わせた県大会に進出し、九州大会出場を決める。

 なお、この4大会は新型コロナウイルスの感染拡大にともない、当初の11日開幕から18日に変更。そして無観客で開催することが決定し、開催場所、開催日時は公表しない。

 では県内の強豪校はどの地区で登場するのか。地区別で紹介したい。

 福岡地区大会は、昨春九州大会出場の福岡大大濠、昨年二季連続甲子園出場の筑陽学園沖学園など名だたる強豪が登場。福岡大大濠福岡講倫館と対戦、筑陽学園太宰府筑紫中央の勝者と対戦する。福岡中央地区では実力校・東海大福岡は田川科技と対戦する。

 筑後地区大会は、西日本短大附は、有明高専浮羽究真館の勝者と対戦する。北九州市長杯は九州国際大付八幡中央と対戦する。また2018年甲子園出場の折尾愛真と高校通算40本塁打のスラッガー・久木田和志擁する小倉工の対戦は見逃せない。

 まず4月18日に開幕できる状況になることを期待したい。

■日程詳細・応援メッセージ

北九州市長杯
福岡中央地区
福岡地区
筑後地区

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.15

【福島】聖光学院は福島明成と「福島北・伊達」連合の勝者と対戦<春季県大会支部予選組み合わせ>

2024.04.15

【鳥取】八頭と倉吉北がサヨナラ勝ち、鳥取東と米子東も8強入り<春季県大会>

2024.04.15

【広島】広陵は祇園北と、広島新庄は崇徳と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【千葉】中央学院は成田と磯辺の勝者と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>