九州王者&神宮準Vの長崎・創世館!4年ぶりのセンバツ切符掴む!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.01.26

第90回選抜高校野球大会 創世館高校出場決定!

 1月26日、第90回選抜高校野球大会の出場36校を決める選考委員会が開かれ、長崎の創世館が出場することが発表された。
 創世館は、秋季長崎県大会で優勝を果たすと、進んだ九州大会でも見事優勝。さらに、初出場となった明治神宮大会でも、準決勝で大阪桐蔭を7対4で破り、決勝に進出。決勝戦では明徳義塾に惜しくも0対4で敗れたが、その強さを全国の舞台でもしっかりとアピール。
 投手陣は、141キロ左腕の川原 陸がエース。184センチの長身から投げ込む威力あるストレートが魅力。打線は、大阪桐蔭戦で、5打数3安打3打点をマークした主将の峯 圭汰を中心に勝負強さをみせる。

【戦歴・選手名鑑】 創世館

コメントを投稿する

前の記事:
【愛知秋季大会】中京大中京、一発攻勢で4強入り!2試合徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る