青森山田、八戸学院光星がベスト8へ【選手権青森大会・20日の結果】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.07.20

【選手権青森大会・20日の結果】
青森山田、八戸学院光星がベスト8へ

 7月20日、第99回全国高等学校野球選手権青森大会では2、3回戦9試合が行われた。

 青森山田vs黒石商の対戦は青森山田が5対1で勝利し、八戸学院光星vs弘前実の対戦は八戸学院光星が5対0で完封勝利した。その他、20日に行われた試合結果は下記の通り。

【選手権青森大会】
大会日程・応援メッセージ

◇20日の試合結果

第99回全国高等学校野球選手権青森大会
3回戦 青森山田   5  -  1   黒石商 青森市営野球場 応援メッセージ
東奥義塾   8  -  3   三本木 青森市営野球場 応援メッセージ
八戸学院光星   5  -  0   弘前実 六戸町総合運動公園野球場(メイプルスタジアム) 応援メッセージ
青森中央   3  -  2   三沢 六戸町総合運動公園野球場(メイプルスタジアム) 応援メッセージ
弘前東 11  -  8   三沢商 弘前運動公園野球場(はるか夢球場) 応援メッセージ
弘前学院聖愛   9  -  1   青森工 弘前運動公園野球場(はるか夢球場) 応援メッセージ
2回戦 青森東   7  -  0   弘前 八戸市長根公園野球場 応援メッセージ
十和田工   5  -  0   八戸商 八戸市長根公園野球場 応援メッセージ (2)
八戸   8  -  4   三本木農 八戸市長根公園野球場 応援メッセージ
【関連記事】
高校日本代表チーム、コーチングスタッフが決定! 【ニュース - 高校野球関連】
第26回 五所川原工高等学校(青森)【冬が僕らを強くする2018】
第49回 八戸学院光星と青森山田が競いながら全体のレベル向上【青森・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017日本代表選手の中でU-18経験者は? 【ニュース - コラム】
第611回 ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017日本代表選手の中でU-18経験者は?【大会展望・総括コラム】
第132回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(東日本編)【ドラフト特集】
第582回 2016年U-18代表の現在地 高いレベルでも実力を発揮する投手陣 レベルアップを期待する野手陣【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs青森山田【第99回全国高等学校野球選手権大会】
東海大菅生vs青森山田【第99回全国高等学校野球選手権大会】
青森山田vs彦根東【第99回全国高等学校野球選手権大会】
八戸学院光星vs東日本国際大昌平【2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会】
八戸学院光星vs明桜【2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会】
第471回 青森山田高等学校 三森 大貴選手「的確な観察眼を武器に将来は相手から嫌がられるショートに!」 【2016年インタビュー】
第469回 八戸学院光星高等学校 田城 飛翔選手「武器は160キロ超えのスイングスピード!強打で支配下登録選手を勝ち取る」 【2016年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第8回 第96回選手権地区大会は「波乱の大会」だったのか 【2014年選手権大会】
青森山田 【高校別データ】
黒石商 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
弘前実 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
JR東日本の田嶋大樹投手は2試合連続完封
次の記事:
早実、日大三を破って甲子園へ!小玉 佳吾(東海大菅生)が迎える最後の夏!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る